« ニラわさわさ | トップページ | 台風のおかげで »

2013年9月16日 (月)

洪水と遺伝

朝、私が起きたら、大雨警報が出ており、家の前の道路は冠水していた。
この程度の洪水は今年三度目だから慣れたものだ。
山側の道路は土地が高いから、出かけるときはそちらを通るだけのこと。

ウズ丸はデジカメ片手に、水没した道路を自転車で走り回っていた。
周りは水田だから、道路から落ちたところで流される心配もない。で、撮ってきた写真がこれ。

T18flood2013

ところで、嫁の両親は京都の嵐山に住んでいる。ちょうど渡月橋のたもとなので、ニュースに何度も映っていた。

心配して電話をかけたところ、マンションの入口付近が水に浸かっただけで、部屋は大丈夫だったとのこと。
窓から桂川が撮影し放題で、写真をたくさん撮ったと笑っていた。

ウズ丸の行動は血筋というか、隔世遺伝だったのか…。


« ニラわさわさ | トップページ | 台風のおかげで »

自然」カテゴリの記事

コメント

あの道がこれですか・・・
台風前にマシジミ案内してもらって良かった・・・
こちらは、周りの河川が警戒水位を超えたくらいで、ほとんど何もありませんでした。


ウズ丸くんは、なかなか楽しい子ですね。

そうです。左側がスッポンを捕まえた川、真ん中がアスファルト、電柱より右が水田です。
うちは三人とも生物好きで、あんな感じです。
長女は淡水魚類(最近はウミガメ)、長男は菌類と水生植物、次男は食べられる生物と、得意分野が分かれています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/53282092

この記事へのトラックバック一覧です: 洪水と遺伝:

« ニラわさわさ | トップページ | 台風のおかげで »

最近のトラックバック