« 毎日実がなる木 | トップページ | 野良ニラ »

2013年8月 9日 (金)

ネット広告

インターネットを見ていると、海外の広告が表示されるようになった。
外国の文献ばかり検索していたからだろうか。まあ海外といってもこれ一つだけだが、どうやらドイツの園芸ショップらしい。
ざっと見たところ、ベリー類の取り扱いが多い。
左のメニューから、Obst(果物)→Beerenobst(ベリー類)→とたどる。
ドイツでは、パテント品種についての注意書きがないようだ。
ブラックベリーのNavahoがパテント切れなのはわかるが、Kaiowaでも特に記載なし。ブルーベリーのPinkLemonade(非パテントだった)だって同様だ。
そういえば、ブルーベリー品種のトップにGoldtraubeが表示されている。これはドイツならでは品種だ。
この品種は30年以上も前に日本にも導入され、大和農園か坂田農園(現在のサカタのタネ)で、ゴールドトラウベという名で販売されたことがある。どちらで販売されていたのかはよく覚えていない。
たしかトラウベはベリーという意味だと思ったが、Googleではブドウとなっている。なお日本では現在、ゴールドトラベと表記されることが多い。

« 毎日実がなる木 | トップページ | 野良ニラ »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/52802522

この記事へのトラックバック一覧です: ネット広告:

« 毎日実がなる木 | トップページ | 野良ニラ »

最近のトラックバック