« 日本に到着 | トップページ | 農水省に電話 »

2013年4月16日 (火)

密輸失敗

夜、米国から輸入した苗木が届いた。

て、おい!!

どうして苗木が自宅に届くんだよ。
苗木は空港で検疫を受け、輸入計画書にしたがって、そのまま隔離圃場へ転送されるはずだろう。それかどうして自宅に届くんだ。
夜遅いので、明日の朝、農水省の防疫課に電話しよう。とりあえず荷物はそのまま。

嫁「大きな荷物ねえ。中身は何かしら。」

12kgもある巨大な箱には、大きな文字で「Living Plants」と書いてある。
どんなバカでも、どんな嫁でも中身はわかる。空港の郵便局員はいったい何をしていたのだ。

嫁にバレないよう綿密な計画を立てて輸入したというのに、心無い郵便局員のせいで密輸は失敗に終わった。

« 日本に到着 | トップページ | 農水省に電話 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

KOHさん、予期せぬ事態に
>嫁「大きな荷物ねえ。中身は何かしら。」
は、ドキっ、と言うよりもギクっ・・・、としますね。(笑)

それと面白コメントや励ましをたくさんいただき、本当にありがとうございました。
m(_ _)m
お陰さまで何とか職場復帰しキーボードは叩けています。
あとはマウス部を調整中なんですよ・・。f(^ ^;)

>その装具ってアレですか、身に付けるだけで、人間とは思えぬ早業で剪定や接ぎ木ができるってやつですか?
>たしか害虫もレーザーで撃ち落とせるとか。

そんなゲームを構想中ですか?あったらむちゃくちゃおもしろそう・・・(^m^)
きっと栽培マニアが大爆笑しながら喜びそうですね~。(笑)
KOHさん、その発想が凄いです!!!
そう言えば今年の冬は暖かかったから大分ではなめくじやヨトウムシが大発生しそうな雰囲気ですよ。

この苗木は検疫が終わっていません。すなわち、私の物ではないということです。
と、言い張ってみましたが、後日、それが裏目に出ます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/51293221

この記事へのトラックバック一覧です: 密輸失敗:

« 日本に到着 | トップページ | 農水省に電話 »

最近のトラックバック