« YM-2151探し | トップページ | 挿し床 »

2013年3月 2日 (土)

四川省

四川省2のアーケード基板が届いた。
基板にはお目当てのサウンドIC、YAMAHA YM-2151と共に、専用DACであるYM-3014が載っていた。

Shisensho2 Ym2151

YM-3014はYM-2151用のDACだが、残念なことにモノラル出力である。どうせならステレオ出力のYM-3012が良かった。

そういえば、このYM-2151を取り外すには、専用の工具が必要になる。
せっかくなので、半田吸い取り器を買っておこう。サンハヤトのはんだ吸取器 HSK-100である。商品名は、はんだシュッ太郎 を買う予定だ。
そんなモノを買うくらいなら、YM-2151の新品が買えるという意見はまったくその通りだ。しかし、はんだ吸取器にはロマンを感じるのだ。

« YM-2151探し | トップページ | 挿し床 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/50757358

この記事へのトラックバック一覧です: 四川省:

« YM-2151探し | トップページ | 挿し床 »

最近のトラックバック