« また雪 | トップページ | 休日出勤 »

2013年2月 7日 (木)

X68000の今後

大量のX68000が自宅にやって来たが、これらのX68000は長年放置していたので、電源を入れても起動するとは思えない。
X68000に使われていたコンデンサは欠陥品らしく、何年も経つと液漏れするそうだ。
よってこれらのパソコンを使うのであれば、コンデンサを全交換しなければならない。
外国のサイトにも紹介記事があった。シールの向きは電解コンデンサの極性を表しているようだ。

X68000はひじょうに愛着のあるパソコンだから、何台か修理して使えるようにしたい。少なくとも、X68000は嫁よりも大切である。
インターネットで調べたところ、修理方法や、部品の入手方法がわかった。
部品は数千円ほどだが、交換にはハンダ付けなどの技術が必要になる。それはちょっと自信がないな。そもそも、それで何年も放置されていたわけだし。

と思っていたら、修理を代行してくれる人がいた。料金は6万円である。とりあえず1台修理してもらうとしよう。
この資金を捻出するために、休日出勤を二日入れた。それから、一部のX68000とディスプレイは売却することにしよう。
休日出勤は5万円ほどになる。10台処分して、なんとか2台のX68030を修理したい。2台目は自分で修理してみようかな。

« また雪 | トップページ | 休日出勤 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/49303284

この記事へのトラックバック一覧です: X68000の今後:

« また雪 | トップページ | 休日出勤 »

最近のトラックバック