« 紅染めもち2012 | トップページ | PICでタッチセンサ »

2013年2月26日 (火)

リカバリディスク検証

DELL Inspiron545には、WindowsVistaのリカバリCDが付属しているが、うちはWindows7をインストールするので使わない。
せっかくなので、このリカバリディスクを、他のPCにインストールするとどうなるか試してみた。
用意したのは、Acer Aspire/M1100という古い機種だ。CPUはAMD AthlonX2 BE-2350 2.1GHz、メモリは3.0GBである。

リカバリディスクを起動すると、メニューに従うだけでリカバリが進んだ。
再起動をしたところで、プロダクトIDの入力を求められた。Inspiron545にインストールした時には、プロダクトIDの入力はなかったと思うが、何かのチェックに引っかかったのかもしれない。
Aspire/M1100の本体に貼ってあるWindowsVistaのプロダクトIDを入力すると、正しく認証された。
ドライバもすべて認識されたし、インストールはとても楽だった。
MicrosoftOffice2007までもが勝手にインストールされ、認証済みになっている。なるほど、これは楽でいいや。
なお、期限切れのMcAfeeウィルススキャンと、DELL-PCの管理ソフトはアンインストール推奨だ。

というところまで確認して、元のWindowsXPに戻した。やっぱWindowsXPは快適。

« 紅染めもち2012 | トップページ | PICでタッチセンサ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/49827597

この記事へのトラックバック一覧です: リカバリディスク検証:

« 紅染めもち2012 | トップページ | PICでタッチセンサ »

最近のトラックバック