« 大関からDeSoto(RE) | トップページ | 練習試合 »

2013年1月26日 (土)

HD7750

年末から一気に順位を上げているBOINCだが、あと少しで1000/600,000位というところまで来た。
順位を上げるのに貢献しているのは、パソコン内部に増設したビデオカードだ。本来は画面表示用のボードだが、画面表示に使うGPUを科学技術計算に転用している。
中でもAMDのHD7750というGPUは、消費電力が小さくて、計算速度が速い。

私のお気に入りは、冷却が優秀なSAPPHIRE SAHD775-1GD5R0だ。このビデオカードはうちの標準ビデオカードとなっている。
少し大きくて、内蔵するにはケースを選ぶ。DELLのOptiplexなんかは、大きなタワー型だが、このビデオカードを内蔵できない。
ケースに余裕がなければ、玄人志向 RH7750-E1GHDを買う。こちらは薄型で、どんなケースでも、タワー型であれば内蔵できる。

そういえば、この玄人志向 RH7750-E1GHDのビデオカードは、Club3DのOEMらしい。club3Dは、オランダの会社で、欧州ではそこそこのシェアがあるそうだ。
それにしても、玄人志向の箱はなんでこんなにでかいのか。
写真は後日。

« 大関からDeSoto(RE) | トップページ | 練習試合 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/48898452

この記事へのトラックバック一覧です: HD7750:

« 大関からDeSoto(RE) | トップページ | 練習試合 »

最近のトラックバック