« 納品 | トップページ | スーツでバスケ »

2012年12月10日 (月)

なぴおん

秋月電子通商千石電商で、電子部品を5,000円ほど購入した。
今回の買い物の目玉は、NaPiOnという焦電センサだ。
焦電センサは熱源の変化を検出することができる。
熱源が移動するということは、普通、体温を持った動物が動いたと考えられる。つまり人が近付いたことを検出できるセンサである。
一般的な焦電センサは、出力される信号が微弱だし、ノイズの対策をしないと使えない。
だが、このNaPiOnは、信号の増幅やノイズ対策を施したパーツとして販売されているため、とても使い易い…と書いてあった。
2.0mの距離で、20cmの動きを検出できるらしい。何に使うのかよくわからないが、とりあえず買っておこう。
千石電商では、他にPOW109D3Bというマイクロ小型水力発電機を販売しているのだが、
こちらは残念なことに品切れだった。

血液検査の結果が届いた。
数値が大幅に改善され、懸念していたコレステロールも下がった。
今月からは寒いのでランニングは終了。
体育館の耐震補強ももうすぐ終わる。バスケも再開だ。

« 納品 | トップページ | スーツでバスケ »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/48380671

この記事へのトラックバック一覧です: なぴおん:

« 納品 | トップページ | スーツでバスケ »

最近のトラックバック