« 献血 | トップページ | 残念なLCD »

2012年12月 3日 (月)

苗木

ブルーベリーの苗木が届いた。

…というメールが嫁から届いた。もちろんお怒りである。

注文から送金まで、嫁に見付からないように秘密裏に進めてきたというのに、なんだこの失態は。
大関ナーセリーが期日に送ってくれればこんなことにはならなかった。どうしてくれるんだ。

届いたのはラビットアイ系品種のCとIだ。マニアならわかると思う。
これでラビットアイ系品種は、ABCD-F-HI---MNOP-R-T--W-Y-がそろったことになる。
これを見ると、EthelとかSouthlandだって、イニシャル的にはとても貴重な品種ということがわかる。うちはリストラしちゃったけど。

他にはLittleGiantやVernonという品種があると便利かも。
それから、EthelはSattillaという別名も持っていて、使い回しができるのも覚えておくといしいかもしれない。

« 献血 | トップページ | 残念なLCD »

園芸」カテゴリの記事

コメント

Sが抜けているんですね。
大関からいずれ販売されるSummer Sunset待ちですか。

SummerSunsetはラビットアイですが、Takaheと同様、オーナメンタルベリーの位置付けですから、ちょっと違うような気がします。
それにSummerSunsetのウリは、未熟な実が赤くてきれいなことです。日本には既にRedPearlという品種があるので不要かと。
なお、私がラビットアイのSとしてイチオシの品種はSavoryです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/48112394

この記事へのトラックバック一覧です: 苗木:

« 献血 | トップページ | 残念なLCD »

最近のトラックバック