« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

カキ

地元産のカキが大量に届いたので、午後から殻むき。
ありがたいことに、毎年送られてくるので、カキをむくのも慣れてきた。
夏みかんの果汁を絞って、それで洗うようにして食べる。
この夏みかんはとても酸っぱくて、食べるのは無理だと思うが、ブルーベリージャムの酸味付けや、レモンの代わりにとても重宝している。
カキはたくさん食べるとあたるので、一度に5-6個しか食べないようにしているが、朝昼晩と食べれば、20個近くが食べられる。
嫁と妹はあたったようだ(笑)。妹はいつもあたるので覚悟の上で食っていた。

よいお年を。

2012年12月30日 (日)

ブロックはずし

会社は既に休みに入ったが、イベントにかかわっている連中は自宅で開発を続けている。
特に連絡することがなくても、Skypeで接続したままだ。
発言はほとんどない。たまに完成したプログラムが投げられるだけだ。
私は深夜だけチームに加わって、何か問題が起こったときだけコードを書いているが、毎晩のように作業がある。
今日は圧電ブザー用のサウンドドライバを書いた。書いているうちに、FM音源のICを接続したくなってきた。誰かやらないかな。

LEGOのブロックはずしを買った。
古いブロックはずしはいくつか持っているのだが、新しいブロックはずしには、シャフトを押し出すための突起がついているので、さらに便利そうだ。

Blockremover

サイズが小さくなったが、オレンジ色で目立つ色をしているので、ブロックの中に埋もれても見つけやすいだろう。
写真は後日。ブロックはずしの後ろに写っているのは、イベントで使うメカに組み込まれる後輪である。ロボコンの切り札になるはず。

2012年12月29日 (土)

年賀状2013

ようやく自分用の年賀状に取り掛かった。
他人から依頼された年賀状よりも先に作るわけにはいかないので、毎年、これくらいの時期になる。
パソコンで作る年賀状は心がこもっていないという人もいるが、うちの年賀状の目標は技術のムダ遣い。手書きの100倍は手間がかかっている。

仕事が終わって、そのまま年賀状のデザインをしていた。
素材の写真を何時間もかけて切り抜いて、レイアウトをしようと思ったときに気付いたのだが、そのデザインは昨年と同じものだった。
使った写真も同じなら、構図もそっくり。
毎年5-6種類の年賀状を引き受けているとはいえ、写真を背景から切り抜いているときにどうして気付かなかったのか。信じられない。イチからやり直しである。

なんとか夜までに仕上げた。
私の年賀状には、年賀状を書いた日付が入れる欄がある。日付は12月29日になっているが、投函したのは12月30日扱いである。届くのは1月3日くらいかな。

個人情報

先日手に入れた中古のパソコンを再セットアップすることにした。
機種はDELL Inspiron545。ミニタワーなので、Inspiron545MTと呼ばれることもあるようだ。このパソコンにはWindowsVistaがインストールされていたが、これをWindows7に変更したい。
Windows7のインストールDVDを入れてパソコンを起動すると、HDDにやたらとパーティションが切ってある。メーカが用意したリカバリ領域にしても数が多すぎる。
インストールを中断し、HDDからWindowsVistaを起動して、d:ドライブをのぞいてみると、なんと以前の所有者のファイルがごっそり残ったまま。
メールに写真、ビデオまで入っている。どうやら新婚さんらしい。写真のフォルダ名は、結婚式、新婚旅行、出産、姉の結婚など。うっかりハードディスクの大事なデータを消してしまったようで、ファイル復旧用のソフトを使ったことなどもわかる。
こういう状態のパソコンが、キーボードなしで出回るのは解せないな。
Windows7を再インストールする前に、盗品でないかどうか調べてみようかな。

実は過去にも三度ほど、こういうことがあった。
最初の1台は、うちの山林に他のガラクタと共に不法投棄されていたパソコンだった。結婚式の案内状がデスクトップにあったのが印象的だ。
二度目と三度目は今回と同じように、中古で仕入れたパソコンだった。どういうわけか、いつも新婚さんのパソコンである。
やはり古いパソコンは信用のある店で処分してもらわないとダメだと思う。その気になれば、サイトのIDやパスワードなんも抜けちゃうわけで。
パソコンが起動しなくなって、ファイルを削除することさえできないのかもしれないが。

2012年12月28日 (金)

新人戦の地区予選

ツノ丸たちは、新人戦の地区予選初日だった。
ここを勝ち上がらないと県大会には進めない。

途中出場したツノ丸のプレイを見たが、ひどいものだった。どうやったらここまで劣化できるのか。
スタメン落ちどころか、6thマンとしても使えない。
ドリブルがひどく不細工になっているし、止まってパスを待つプレイスタイルもダメだ。
相手はYG高校だったが、試合は100点ゲームに迫る勢いで圧勝。そのため、ツノ丸でも容易に点が取れる。3Pを3/3本、11得点だった。

ツボゲー

会社は休みだが、深夜になるとチームのほとんどがSkypeで集まって仕事をしている。
私はアドバイスだけでいいのだが、あまりに仕事が遅れているので、私がサンプルコードを少し書いた。
今まで仕事が停滞していたが、これでしばらくは開発が進むものと思われる。

そういえば、Skypeのおじさん達に好評だったゲームの動画があったので紹介しておこう。

この曲のアレンジにはちょっと魂を揺さぶられた。
誰かさんなんて「え、○○さん、今、涙拭いてなかった?」とか言われてたし。
Skypeは、相手に顔が見えているから油断できんな。
ま、そもそも私のパソコンには、カメラもマイクも接続していないから、涙を流したとしてもバレる心配はないんだけど。

2012年12月27日 (木)

荷造り

年末年始は、兄弟そろってバスケの試合がある。
今年は嫁の実家には帰らず、ツノ姉一人だけが祖父母の家に泊まりに行くことになった。
ツノ姉は大きな旅行バッグを持って出かけた。
後から宅急便で大量の野菜とお土産を送り付ける予定だ。

野菜は白菜、ネギ、里芋、大根あたりを手当たり次第に送ろう。
それから、数の子と三重県の餅を入れる。
三重県はお伊勢参りの通り道ということもあって、東海道沿いにたくさんの土産餅屋がある。
毎年、安永餅、永餅、二軒茶屋餅、へんば餅、赤福餅、さわ餅、岩戸餅などから、いくつかを選んで送るようにしている。今年は永餅にした。
甥っ子二人のお年玉と、それからLEGOブロックも入れなければ。

2012年12月26日 (水)

壁紙

複数のPCを切換えて仕事をしているのだが、新しいPCが多くてどれを使っているのかわからなくなってきた。
まず壁紙を変えることにした。
blackと名付けたPCは、黒を基調としたT-ARAな壁紙にした。
orangeと名付けたPCは、オレンジ色のsecretな壁紙にした。
こんな調子で、blueやgreenにも壁紙を設定した。
T-ARAやsecretは、ダンスがうまいK-POPグループだ。曲はよく聴いているし、一部は踊れる(爆)のだが、名前は一人もわからない。
私が使っているディスプレイは1280×1024ドットだが、壁紙のサイズが合わないので自分でトリミングした。

年賀状の印刷はこれからである。

2012年12月25日 (火)

筆まめからのLEGO

ようやく年賀状のデザインができたので、ハガキ印刷ソフトの筆まめをインストールすることにした。
だが筆まめのDVDが見つからない。
DVDケースに入ったDVDの中から、筆まめのDVDを探していると、美しく整理されていないのが気になった。
たとえばDVDのケースにDVDを立てると、CD-ROMやDVD-ROMが斜めになって倒れてしまう。これがどうも使いにくい。

そう思っていたら、ちょうどケースの横にバケツに5杯ほどLEGOブロックが置いてあった。
不便なら作ればいい。さっそくLEGOブロックを広げて、DVDを立てるブックエンドならぬDVDエンドを作る。
DVDボックスは4箱もあるから、単純なDVDエンドだけでも何時間もかかった。脱線もいいところである。満足のいくDVDエンドを作っている内に夜が明けた。

明け方、ツノ姉が起きてきて、ようやくわかった。ツノ姉が年賀状を作るため、筆まめのDVDを自分のパソコンに入れっぱなしにしていたのだ。

筆まめをインストールして布団に入った。

2012年12月24日 (月)

パソコン出張修理

某老健で作業。パソコン数台をネットワークに接続するだけですぐに終わった。
続いて設計事務所に移動して作業。
こちらはパソコンとFAXが不調とのことだったが、電話回線の老朽化が原因のようだ。
NTTに電話して修理してもらうように説明した。
どこに電話して、どう伝えればいいのかもメモにして置いてきたので、NTTが工事にさえ来ればすぐに直ると思う。

クリスマスイブはケーキを食べながら、家族全員でもののけ姫を観た。
英語版のもののけ姫を再生したところ、字幕や吹替えはもちろん、言語さえも自由に選んで再生できるようになっていた。
日本語版よりお値打ちだと思う。

2012年12月23日 (日)

NBA2K13

ウズ丸はYoutubeでよくNBA(バスケ)の動画を観ている。
すると動画の合間に、NBA2K13というバスケのゲームの広告が入る。

ウズ丸はこれが気に入ったようで、値段を調べていた。
すると何かを発見して、大喜びで私のところにやって来た。
このゲームには、パソコン版があって、画像処理が高速なパソコンがあれば遊べるようだ。
今年に入ってから、我が家のパソコンはGPU祭り。どのパソコンにも、AMD Radeon/HD7750という、そこそこ高速なビデオカードが搭載されている。なんだったら家族全員でもプレイできるはずだ。

ウズ丸はダウンロード版が1,200円ほどで購入できることを知り、さっそく自分のお小遣いで買っていた。
しかし手に入ったのは、ライセンスキーだけ。これからゲーム本体はどこからダウンロードすればいいのかわからない。
私は忙しいので、ウズ丸一人でインストールざせることにした。何かの勉強にはなるだろう。

2012年12月22日 (土)

お年玉と

そろそろ、甥っ子にお年玉を用意しなければならない。
今年はお年玉だけでなく、LEGOブロックを贈ることにした。
甥っ子二人に、それぞれ一つずつなら、クリエイターシリーズの、ミニドーザー(5761)とミニスーパーカー(6910)がちょうどいいかな。

子供のころにこういうオモチャで遊ぶと頭が良くなる気がする。

2012年12月21日 (金)

もののけ姫

ウズ丸が社会の授業で、もののけ姫のビデオを観たそうだ。
昔の製鉄方法である「たたら」の資料として観たので、その前後は観ていないらしい。話の続きが気になるから、DVDを買うかレンタルして欲しいとのことだ。

もののけ姫のビデオは買って持っているのだが、当時はVHSのビデオカセットだった。ビデオを買ったとき、まだウズ丸は小さかったので記憶にないのだろう。
今さらビデオデッキを出すのも面倒だから、新しくDVDを買ってみた。
普通のDVDなんていらない。わざわざ英語版のDVDを選んだ。英語版の方が安いし、ウズ丸は英語が苦手だからちょうどいい。

英語版だからといって気にすることは何もない。
そもそもこれは日本の映画だ。日本語でしゃべっている内容を、英語の字幕に直し手表示するだけだ。英語の字幕がジャマかもしれないが、特に問題はないと思う。

そういえば、ウズ丸がこの商品をネットで検索していたのだが、Googleで「もものけ姫」と何度も入力していた。それはちょっと怖そうな映画だね。

2012年12月20日 (木)

PC戦隊

色違いのInspironを集めることにした。全色をそろえるつもりはないが、日本国内ではなかなか見つからない。

Inspiron545color

そこで手に入りやすい黒だけを買って、そのフロントベゼルを交換することにした。
DELLはパーツ単位での販売をしていないが、米国にはパーツ単体で再販する業者がたくさんある。
中古だったら$1.0なんてものもあるので、米国で購入して輸入するのがよさそうだ。

  • J042N white
  • J043N red
  • J044N pink
  • J045N orange
  • J046N blue
  • J047N green
  • J048N purple
  • J049N black

先日、グリーンのベゼルを見つけた。ベゼルは$19.9でも、送料として$49がかかるとか。
何か工夫しないといけない。

2012年12月19日 (水)

Optiplex参戦

先日、中古のPCを納品した。納品したPCは、中古のPCをニコイチで組み立て直したものだ。PCを2台納品したので、その時に抜け殻になったPCがこれ。

Optiplex760

私の部屋に入ると、このDELLのOptiplex760MTが2台並んでいる。それはまるで、私の顔を見上げながら、こう訴えているようだ。

ボクたちも武器さえあれば戦えるんだけどなあ。

先日紹介したSAPPIREのビデオカードは、優秀なビデオカードだが、GPUの上にあるクーラーが大きくて、PCIスロットを2段も占有する。
そのため、このOptiplexシリーズでは、たとえミニタワーであっても取り付けられない。

どうしたものか迷っていたのだが、ちょうど玄人志向 RH7750-E1GHDが6,708円と、異様に安くなっていた。
このカードは薄型で、Optiplexでも問題なく内蔵できた。
抜け殻クンたちは、ニコイチ素材として出番を待つ間、毎日、10万Pを稼ぎ出すようになった。

2012年12月18日 (火)

マトリクスLEDドライバ

年末だというのに、まだ年賀状も書いていない。
そして今年は近年になく仕事を抱えている。内容はイベント用のプログラムだ。
私はプロジェクトリーダーであって、自分でやる必要はないのだが、やはり勝負事には勝ちたいのであった。

そんなわけで、今週はずっとM16Cというマイコンの開発をやっている。
今日はマトリクスLEDドライバとサウンドドライバを作った。どちらも割込みを使ってプログラムを記述しなければならない。

M16cmatrixled

左端の8×8ドットのLEDがマトリクスLEDだ。同時に全ドットが点灯しているように見えるが、実際はライン毎に点灯パターンを変えながら、1ラインずつ順番にLEDを点灯させている。
パソコンのディスプレイだって、テレビ画面だって同じ仕組みだ。
普通にプログラムを書くと、CPUは画面表示にかかりきりで、他の処理を進めることができなくなる。
そこでタイマ割込みを使ったドライバを作り、一定時間毎に点灯するラインを切り替える仕掛けにしたというわけ。

2012年12月17日 (月)

Trask味見

フェイジョアのTraskの近くに実が二つ落ちていた。数日、部屋に置いてから食べてみたが、なかなかおいしかった。
Apolloの方がずっと大きな木になっているのだが、Apolloは花が咲いただけで実がならない。
この2品種は開花時期がずれているし、木も離れたところに植えてある。だから我が家では互いに交配することはない。
どちらも自家結実性が高い品種だが、TraskはCoolidgeの枝変わりだから、Apolloよりも自家結実性が強いと思われる。

2012年12月16日 (日)

Inspiron参戦

中古で手に入れたInspironに、マイコンの開発環境や、年賀状ソフトの筆まめをインストールした。
先日、パソコンが壊れてから、カメラのSDカードを読み込むドライブがない。
カードリーダを外付けするのは見栄えが悪いし、せっかくカラフルなパソコンを集めた意味がなくなってしまう。

Inspironはベゼルの中に、ドライブを隠せるようになっているから、ドライブさえあれば何とかなりそうだ。
退役したまま保存しているAcer Aspire/M1100から、メディアリーダを取り外して、付属のケーブルの端子を観察。初めて見る端子だが、どうせUSBだろう。
Inspireの内部を観察すると、同じ端子があって、USBというシルク印刷が確認できた。
ケースを加工するときに、ちょっと流血したものの、無事にカードリーダを内蔵することに成功した。
ケーブルを接続して動作確認も異常なし。

こうなると、このパソコンも主力として使うことになりそうだ。だったらBPINCのために、ビデオカードも増設しておこう。いつものSAPPHIRE SAHD775-1GD5R0@8,138円を搭載した。
ATI Radeon HD7750は、速度の割に消費電力が小さく、Inspironにも内蔵することができる。ただしSAPPHIRE製のカードは図体がでかいため、Optiplexには搭載できない。

2012年12月15日 (土)

カップヌードルロボタイマー

朝、宅急便が届いた。カップヌードルの懸賞、ロボタイマーが当たったようだ。
中身はこんな感じ。

Cupnoodlebox

私はカップヌードルのメガベジタブルがお気に入りで、毎晩のように食べていた。そりゃ、あんなに食べて応募すれば当たるわな。

よくできたロボットだと思っていたら、このロボタイマーを開発したのはロボット専門の会社が作っているようだ。さすがである。

Cupnoodlemanual Cupnoodleside

カップヌードルのメガベシタブルは、ミネストローネスープのような味で、スープごと飲み干すような味付けだった。
期間限定での販売だったのか、今頃は店でも見かけなくなった。復活してほしい。

2012年12月14日 (金)

ふたご座流星群

ふたご座流星群を見るために、外に出たが、あまりに寒い。
部屋に戻って服を着て来るというてもあったが、せっかくなのでランニングをすることにした。
今夜の流星群は見ごたえがあった。
1分間に2-3個も流れたり、隕石かと思うような巨大な星が流れたりして、寒いのに外へ出た甲斐があった。

2012年12月13日 (木)

カラフルパソコン

ツノ姉のトレードカラーは、黄色だったが、カラバリに無理があるということで、少し妥協してオレンジ色に変更した。
ツノ姉の身の回りのアイテムは、ベッド、カーテン、バッグ、自転車、電子辞書など、ほとんどがオレンジ色である。
そんなツノ姉に、オレンジ色のノートPCを買ってやろうと思ったが、予定していた機種は廃番になっていた。しかたなく大学では地味なノートPCを使っている。
代わりにデスクトップPCでも買ってやるか。

Inspironorange

カラバリ豊富なDELLのパソコンといえばInspironだ。中でも、生産終了となった545シリーズには、8色ものカラーが用意されていた。
私はピンク桃色を好んで納品していたが、カラーは有料オプションだったので、一般的にはあまり売れていなかったと思う。
これを今さら中古で探すのは大変そうだが、とりあえずオレンジは入手した。これから残りの色をぼちぼち揃えるつもりだ。
グリーンはeBayで個人輸入することにした。送料別で$18.0だったかな。

2012年12月12日 (水)

イロイッカイズツ

アマゾンで注文したLANケーブルが届いた。
先日、名駅のソフマップやヤマダ電機で、カラフルなLANケーブルを探したのだが見つからず、しかたなくアマゾンで注文したのだ。
しかし、どうしてパソコンショップでは売っていないのか。スイッチングHUBにLANケーブルを挿すとしたら、全部、LANケーブルの色を変えるでしょうに。

LANケーブルの色は、LANポート順に、1=青、2=赤、3=マゼンタ、4=黄、5=シアン、6=黄、7=白、8=黒みたいに、パソコンのカラーコード順にするよね。
あ、今時しないの?
じゃ、1=茶、2=赤、3=橙、4=黄、5=緑、6=青、7=紫、8=灰、9=白、10=黒で抵抗のカラーコードに合わせるよね。
え。それもしないの?
おかしいな。私の知人はみんなやってるんだけど。

2012年12月11日 (火)

スーツでバスケ

嫁が朝から風邪でダウンした。仕事も休むことにしたようだ。
ツノ丸をバスケの練習に送っていかねばならないが、私も仕事がある。
私の帰宅を待っていたのでは、練習に間に合わない。
父に頼んで、ウズ丸を最寄りのコメリまで(笑)送ってもらった。ウズ丸をコメリで拾って体育館へ直行した。
ウズ丸たちの練習は、体育館を半面しか使わない。私は反対側のコートで、バッシュをはいて、スーツのままシューティング練習をした。さすがにネクタイは外したが。

結婚前なんて、仕事が終わったらスケートリンクに直行して、スーツのままアイススケートをしていたこともあったっけ。

2012年12月10日 (月)

なぴおん

秋月電子通商千石電商で、電子部品を5,000円ほど購入した。
今回の買い物の目玉は、NaPiOnという焦電センサだ。
焦電センサは熱源の変化を検出することができる。
熱源が移動するということは、普通、体温を持った動物が動いたと考えられる。つまり人が近付いたことを検出できるセンサである。
一般的な焦電センサは、出力される信号が微弱だし、ノイズの対策をしないと使えない。
だが、このNaPiOnは、信号の増幅やノイズ対策を施したパーツとして販売されているため、とても使い易い…と書いてあった。
2.0mの距離で、20cmの動きを検出できるらしい。何に使うのかよくわからないが、とりあえず買っておこう。
千石電商では、他にPOW109D3Bというマイクロ小型水力発電機を販売しているのだが、
こちらは残念なことに品切れだった。

血液検査の結果が届いた。
数値が大幅に改善され、懸念していたコレステロールも下がった。
今月からは寒いのでランニングは終了。
体育館の耐震補強ももうすぐ終わる。バスケも再開だ。

2012年12月 9日 (日)

納品

修理が終わったパソコンを早く納品したいのだが、先方は奥様がいない時間を指定しているようで、予定がなかなか合わせられない。
最初の連絡も、散歩途中にケータイから電話をかけて来るほど。
夕方、ようやく納品することができた。作業料金は4,200円。

2012年12月 8日 (土)

青豆を植えよう

子供たちが大きくなってきたので、庭のバスケットコートも、あまり使わなくなった。
2年前、バスケットコートの片隅に大きな穴を掘り、黒ボク土を入れた。
そこにはお気に入りのブルーベリーを植える予定だ。
品種は、Bluegem(RE)、Ochlockonee(RE)、Ira(RE)、Nobilis(RE)、Columbus(RE)
イニシャルを順に並べると、B-O-I-N-C、BOINCとなる。

知らない人のために解説。
世の中の役には立ちたいけど、時間もお金もない。あるのはやる気だけ。
そんな人にはBOINCがおすすめ。

BOINCというソフトウエアをダウンロードしてインストールするだけ。
BOINCを起動して、WCG(WorldCommunityGrid)を登録しておけば、あとはCPUが勝手にボランティアをしています。
インストール方法はこちらをどうぞ。

現在、Team2chは首位を独走しています。そのTeam2chをTeamIBMが猛追しています。
パソコンがあれば、ぜひBOINCのインストールを。
勝敗があるわけではありませんが、勝敗を競うことで助かる命もあるのです。
私も今年は、苗木1本より、GPU1枚とか電源1個にしておきます。
ええ、先日の苗木で嫁も怒り狂っていますので。

2012年12月 7日 (金)

作戦会議

午前中、秋月電子からの荷物が届いた。
私は休日だったが、イベントに備えて、メンバーが集まるというので会社へ出かけた。

ちょっと時間があったので、ヤマダ電機で時間をつぶしていたら、320万画素のwebカメラが安かった。BUFFALO BSW32KM01HWH@980円をとりあえず購入。
今のところ使い道はないのだが、年末、年始も自宅からオンラインで会議するのにはいいかもしれない。
今考えると黒の方がよかったな。

新しく届いた電子部品の動作確認をしていたら、M7.4の地震があった。
地上から100m以上のビルにいたため、長くゆったりとした独特の揺れ方だった。めまいがしているのかと思うほど。

2012年12月 6日 (木)

売ってくれない

近頃、なんでもアマゾンで買える。だが地元のお店を守るために、アマゾン以外で買い物をするように心がけている。
今日もビデオカードをドスパラで買うことにした。

以前、名古屋のドスパラでよく買い物をしていた。
当時は樹脂カードの会員証があって、その会員証の番号をインターネットで再登録したことがある。
今日はweb上で買い物をしようと思ったが、その会員番号がわからない。どうして、ドスパラの買い物だけのために、わざわざ会員番号まで覚えておかなくてはならないのか。
新たに会員登録をしようにも、以前、登録した情報が残っているようで、会員登録を拒否されてしまう。
いつもこのパターンで買い物に失敗してしまう。
結局、住所を入力するのが面倒なので、ドスパラでは買い物しないという話。
今回はドスパラでしか買えないビデオカードを買うつもりだったが、認証ばかりで嫌になった。

結局、別のカードをアマゾンでポチった。

2012年12月 5日 (水)

修理依頼

パソコンの修理依頼があった。エロサイトを見ていたら、入会登録したという画面が表示されて消えなくなったというもの。
今まで放置していたのだが、そろそろ年賀状を作るので、嫁に見付かる前になんとかして欲しいとのことだ。
画面には支払を促すメッセージもある。ウインドウを閉じるボタンはないが、[Ctrl]+[F4]でウインドウを消すことはできるようだ。
しかし画面を消しても、何らかのプログラムを実行されたからこうなったわけで、もしかしたらパソコンが乗っ取られているかもしれない。
パソコンをいったん引き揚げてきて、Windowsの再インストールからやり直すことになった。

冬のイベントに備えて、秋月電子通商で必要な電子部品を買い集めた。勝てないにしても全力は尽くそう。

2012年12月 4日 (火)

残念なLCD

今使っているパソコンのディスプレイは、IO-DATA LCD-A177GEBというディスプレイ。
この機種は気に入らない信号が来るとその情報を表示する。
そういった情報は画面の右上に表示されるのだが、この位置にはたいていBIOS Setupへの入り方が表示される。
そのため、BIOS Setupに入りたくても、その入り方が見えないのである。

このディスプレイは、ディスプレイの下に電源がある。
スイッチを切るつもりで隣のボタンを押してしまうと、このLCDは画面の自動調整モードになる。
自動調整モードにいったん入ってしまうと、他の操作ができなくなる。なんと電源を切ることもできないのだ。
たった数秒とはいえ、急いでいるときにはとても不愉快である。
もうこいつはクビだ。

倉庫で中古のディスプレイをあさっていたら、SHARP LL-172Gが2台見つかった。これに交換しよう。
このディスプレイは、アナログとディジタルで2系統の入力があるため、1台で2台のPCを接続することができる。なかなか快適。

2012年12月 3日 (月)

苗木

ブルーベリーの苗木が届いた。

…というメールが嫁から届いた。もちろんお怒りである。

注文から送金まで、嫁に見付からないように秘密裏に進めてきたというのに、なんだこの失態は。
大関ナーセリーが期日に送ってくれればこんなことにはならなかった。どうしてくれるんだ。

届いたのはラビットアイ系品種のCとIだ。マニアならわかると思う。
これでラビットアイ系品種は、ABCD-F-HI---MNOP-R-T--W-Y-がそろったことになる。
これを見ると、EthelとかSouthlandだって、イニシャル的にはとても貴重な品種ということがわかる。うちはリストラしちゃったけど。

他にはLittleGiantやVernonという品種があると便利かも。
それから、EthelはSattillaという別名も持っていて、使い回しができるのも覚えておくといしいかもしれない。

2012年12月 2日 (日)

献血

私は日頃からコレステロール値を気にしている。先日の献血で、ほんの少し高い値が出たからだ。
というのは建前である。

実は前回の献血で、嫁のコレステロール値がひどく高かったからだ。
これを直接嫁に言うと、とても不機嫌になることは明白。そこで私がまず摂生することにした。
子供たちもその辺はわかっていて、「父ちゃん、マヨネーズかけすぎ」とか、家庭の平和に配慮した発言を心がけている。

そんな我が家に、献血のお願いハガキが届いた。
近所のショッピングセンターに、献血車が来るという。ちょうどいい。二人一緒に献血に出かけることにした。
正直、私は献血などどうでもいいのだが、嫁のコレステロール値を明らかにするためには仕方がない。夫婦そろって、献血前の採血を済ませた。
後は問診票を持って、外に停まっている献血車まで行って献血をすればいい。私は先に献血車に行き、献血しながら嫁を待っていたのだが、嫁は来なかった。
血液の比重が足りないらしい…。
なぜ私だけが献血しなければならないのだ。釈然としないまま献血を済ませた。

もう一つ釈然としないことがある。
献血のお願いハガキには粗品進呈と書いてあったのだが、その粗品というのがあまりにも粗末なのだ。
AKB48のシール1枚とボールペンと救急絆創膏2枚。
AKB48のシールは、メンバー一人ずつがシールになっているならともかく、全員が1枚のシールになっている。マリコ様を筆頭に、あとは見たこともないメンバーをまとめてシールにしている。こんなシールをいったいどうしろと。
この景品を考案した人は、きっと何も考えずに仕事してるんだろうなあ。うちの会社ならクビだわ。
シールは、カーペットに付着した犬の毛をぺたぺたしてゴミ箱に直行した。

嫁のコレステロール値はわからなかったが、今回の献血で、私自身は確実に0.4kg体重を落とすことができた。

2012年12月 1日 (土)

パソコン修理

今日は時々、小雨が降る天気で土いじりができない。
家の中で仕事をしよう。
先日のスチールラックの余り部品を組み立てて、何かを作ることにした。
120cmの支柱×4本と棚板×3枚でパソコンラックらしきものを作った。

夕方、近所のお宅からパソコンの修理依頼があった。
SONYの古いパソコンだった。何をしようにも遅いし、動作が不安定だ。
メモリは256MBしかない。理由はどうやらメモリ不足のようだ。
家に戻って廃棄予定のパソコンからメモリを抜きとった。
当時のSONY製パソコンは、メモリが1GBまでしか搭載できないから、512MB×2が理想的だが、256MBのメモリしか見つからなかった。
256MB×2=512MBとしただけだが、抱えていた不具合はすべて解決した。
できることなら、最大の1GBまでメモリを増設したいところだ。廃棄するパソコンに512MBのメモリが入っていたら交換することにしよう。

ここ数日、ランニングのタイムがぐんぐん伸びている。
今夜は高記録の予感がしていたのだが、残念なことに救急車がやって来た。
ランニングのジャマになるわけではなかったが、様子を見たいのでのんびりと走ることになった。
1周目は早すぎて、まだ救急車が移動していた。2周目でようやく救急車が来た家を確認できた。
そんなわけで、今夜はタイムなしの2/3km。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

最近のトラックバック