« 野菜苗その後 | トップページ | 奥の手 »

2012年9月 7日 (金)

自由研究の結果

夏休みの自由研究は、うちの子供たちの趣味というか義務。昨年まで11年連続で、市展に選出されている。
誰かの作品が落選しても、他の誰かが入賞して、なんとか記録をつないできた。
昨年から、子供たちは大学生と高校生、ウズ丸一人だけが中学生になった。夏休みの自由研究は中学生しかできないから、ウズ丸ががんばらないと記録が途切れてしまう。
だから今年は、生物部元部長(隊長)の姉や、3年連続県展の兄も手伝って研究をまとめていた。

今年は理科と社会科の自由研究の二つに取り組んだ。本命は理科だが、社会科はちょっと立派過ぎた。
そのため、社会科のために理科が落選することがないように、わざと「○からうどーん」みたいなふざけたタイトルを付けて提出した。あとは結果待ちだ。

そして今日、狙っていた市展への出品が決まった。もちろん理科。これで12年連続となった。
今年はウズ丸のクラスに学校代表が集中したようで、クラスで作品発表会をしたそうだ。

Sany0378 Segurobox

今年はアシナガバチをテーマにした。左は10年前、ツノ丸が飼っていたヤマトアシナガバチ。右は今年、ウズ丸が飼っていたセグロアシナガバチだ。懐かしいな。
兄弟で同じようなことをやっていたんだなあ…としみじみ。
来年の自由研究は、ブルーベリーとLEDとガを使う予定だ。これから予備実験をして、その結果次第で変更するつもり。

« 野菜苗その後 | トップページ | 奥の手 »

育児」カテゴリの記事

コメント

自由研究、12年連続の市展選出されたそうで、おめでとうございます!
すばらしい取り組みですね。我が家も見習いたいです。
来年のテーマが気になります^^ 蛾がどう係ってくるんでしょうか。

ありがとうございます。
昨日で市展が終わりました。入賞はしませんでしたが、県展への出品が決まりました。
ガはもちろんシャシャンボツバメスガのことです。
来年まで詳しいことは書けません。

>県展への出品が決まりました。

12年連続の市展選出だけでも凄いのに、県展まで・・、毎年のことながら、素晴らしいですね。子供さん達の方から主体性を持って取り組まれる様に指導されているところが、さすがKOHさんちです。

そう言えば、シャシャンボツバメスガのその様な実験はあまり聞きませんね。来年の結果、発表後、いつかこちらのブログで紹介していただけることがあれば、楽しみにしておきますね。(^ ^)v
来年は、ウズ丸君の記念すべき発表になりそうですね!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自由研究の結果:

« 野菜苗その後 | トップページ | 奥の手 »

最近のトラックバック