« コガネBB再び | トップページ | 野菜苗その後 »

2012年9月 5日 (水)

デコポポー

ポポーの実生苗が一斉に枯れてしまった。濃い肥料でもかけたような枯れ方だ。コービーがおしっこでもかけたのかな。
台木にしようと思っていたが、とても使えそうにない。

国華園のwebサイトに、ポポーの新品種が掲載されている。ワンセヴァンという名前から、USPP#14452のWansevwanだと思われる。
この品種はパテント品種だから、勝手に増殖販売はできないはずだが、国華園のサイトには、そのような記載はなく、違法に増殖されているように見える。
この品種はタキイが昨年、やはりパテントを隠して販売していたシェナンドー、つまりShenandoahと同じ品種である。

育成者が登録した品種名がWansevwanで、商標登録がShenandoahらしい。ちなみに育成者のwebサイトでは、後者の名前で販売されている。

柑橘の品種で不知火(しらぬい)というのがあるが、世間ではデコポンという名で流通している。それと似たようなものだろうか。

Pawpawpot8size

写真はうちのポポー棚。夏の日差しでちょっと葉焼けさせてしまったが、よく育っている。
USPPな品種名でいうと、Aidfievate/PP#14453、Levfiv/PP#15900、Wansevwan/PP#14452など。

« コガネBB再び | トップページ | 野菜苗その後 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

ポポーは、まだ食べたことがありません。でも、品種によって食べた方の反応がまちまちで、明らかに品種による味の差と好みのツボの差による受け入れ度の違いが大きい果実の様だと言う印象があります。
先日、長崎の親友から、ポポーって知ってる?って、電話があり、その子がご近所のポポー栽培農家さんで食べたポポーは、今まで食べたことがない果実の味で、むっちゃくちゃ美味しかったと言います。
一体どんなポポーなのか、KOHさんが育てていらっしゃるのと似ているのか、興味があります。(^m^)

どうやらポポーは、新しい品種がおいしいみたいですよ。
私が食べ比べたときは、Swanee(RE)とSpartan(NH)くらいの差がありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/46991734

この記事へのトラックバック一覧です: デコポポー:

« コガネBB再び | トップページ | 野菜苗その後 »

最近のトラックバック