« ヘビ祭りはつづく | トップページ | 麦茶 »

2012年8月 4日 (土)

墓掃除vs水やり

明日は墓掃除。
うちの墓にはまだ誰も入っていないが、まず最初に両親が入る予定だ。
そんなわけで、毎年、誰が墓掃除に行くかが問題になる。

私の言い分「あんたらが入る墓だから自分達で掃除しろ」
親の言い分「入ってから掃除するとは思えない。せめて今のうちに掃除しろ」

墓掃除自体はたいしたことないのだが、朝7時から墓掃除が始まるのだ。私が布団に入る寝る時間だ。できれば避けたい。
ここのところ晴天が続いているので、畑はカラカラである。そこで以下のような提案をした。

「今から畑に水を1tまいてやるから、墓掃除よろしく」

交渉成立である。

畑と用水路は道路を挟んで向かい側。距離は数mしかない。
用水路が細いのでその幅に合ったジョウロが必要になる。
それからジョウロの形も重要だ。ジョウロの取っ手は上だけ、手元には不要。手元に取っ手があると、取っ手が用水路の底にぶつかって、水をたくさん汲むことができないのだ。
そんなわけで、6Lのジョウロを6個用意した。
続いて、適当なブロックを用水路に投入し、軽く水をせき止める。こうやって水位を上げれば、用水路のどこでも水を汲むことができる。
あとは水を運んで畑にまくだけだ。
ウズ丸と私が100杯ずつ運んで、6.0L×100杯×2人=1200L=1.2tほど水をまいた。

« ヘビ祭りはつづく | トップページ | 麦茶 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/46606180

この記事へのトラックバック一覧です: 墓掃除vs水やり:

« ヘビ祭りはつづく | トップページ | 麦茶 »

最近のトラックバック