« ポポー発芽 | トップページ | 雷雨 »

2012年8月10日 (金)

房採り

ブルーベリーを収穫するには、手間がかかる。
ラビットアイ系品種は、完熟でないと酸っぱい品種が多いので、よく熟した実だけを注意深く収穫しなければならない。
果柄の完熟サインを確認しながら収穫すると簡単。

Bbstemyoung Bbstemelder

左の写真はやや早く、右の写真は完熟である。果柄の先、果実に近い部分が黒くなっているのがわかるだろうか。
しかし、夏の炎天下で、そんなサインを1粒ずつ確認する余裕はない。
そこで我が家では房ごと色付いたら、収穫するようにしている。

Bbpickclusters Bbpickclusterl

こうすればあとはのんびり、涼しい木陰で深夜に一人で、甘い実と酸っぱい実を分ければいいのだ。
この方法は実に傷が付かないので、ちょっと長持ちするような気がする。

ところで、ブルーベリーには、房採りできる品種とそうでない品種がある。
Bluegem(RE)やMaru(RE)などは、成熟がよく揃い、そのままでも房採りできる。また成熟が揃わない品種であっても、小粒な実を摘粒してやることで、収穫期が揃う品種もある。
うちのように数十本程度の素人栽培であれば、摘粒+房採りはオススメである。

« ポポー発芽 | トップページ | 雷雨 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/46707126

この記事へのトラックバック一覧です: 房採り:

« ポポー発芽 | トップページ | 雷雨 »

最近のトラックバック