« 干しキュウリ | トップページ | タキイのポポー »

2012年8月20日 (月)

干しキュウリ #2

今日は早起きして、朝イチでキュウリをスライスした。
スライスしたキュウリをザルの上に並べ、そのまま仕事へ出た。もし雨が降ったら捨てるだけのことだ。
帰宅したらこんな感じになっていた。

Kyuri1cm1day Kyurinaname3cut

左が輪切り。これは漬物として利用するつもりだ。右は斜めにスライスしたものを、3本に切ったもの。こちらは炒め物の具として使う。
ふだんは斜めにスライスしたものが歯ごたえがあっていい。

Kyurinaname1day Kyurinaname2day

写真はどちらも斜めスライス。左が1日、右が2日乾燥させたものだ。
これを嫁に頼んで、ウインナーと共に炒め物として調理してもらった。
家族で味見したが、ウズ丸がペロリと平らげてしまった。なかなか好評のようだ。

とはいうものの、この料理は丸一日かけて作るほどのものではない。
私としては、干しキュウリが保存食として使えるかどうかが重要なのだ。一部を冷凍し、それがおいしく食べられるかどうかも実験中だ。

« 干しキュウリ | トップページ | タキイのポポー »

園芸」カテゴリの記事

コメント

おお!
干し胡瓜、成功していらっしゃいますね!
細切りの場合、1枚を3本に切るくらいが丁度なのですね。
青菜の歯ごたえでトウモロコシの甘さ、ということは、かなり美味しそう。
生の時の青臭さは薄れる感じでしょうか。
私もやってみたいなあ。どこかにキュウリ、余っていないかしら・・・。
胡瓜はないので、プチトマトをまた干しています。

きゅうりの干したものを炒めものにするとは、考えましたね。食感が変わって美味しそうです。冷凍保存の結果、楽しみにしております。

ところで、きゅうりは1日で、何本くらい収獲ができるのですか?

干しきゅうりというのは初めてですが、食感が変わって美味しそうですね。私の父は、へちまのように大きくなったきゅうりの種を除いたものを1.5センチほどの厚さに切って、かつおだしのきいた味噌で煮て食べるのが大好きです。そんなきゅうりを手に入れることが難しいのですが・・・。

>>Fujikaさん
キュウリを干すと、キュウリ特有の香りはなくなってしまいます。
料理の材料として、青菜のような感覚で利用できます。

>>Reveilleさん
キュウリ、当時は1日10本くらいの収穫が続いていました。
今は3本くらいかな。

>>tree-ringさん
キュウリを煮て食べる人もいますね。鰹だしの醤油仕立てですが。
冬瓜や米ナスも同じ調理方法でいけそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/46768844

この記事へのトラックバック一覧です: 干しキュウリ #2:

« 干しキュウリ | トップページ | タキイのポポー »

最近のトラックバック