« ブルーベリー収穫 | トップページ | 石臼で小麦粉 »

2012年8月16日 (木)

伏見甘長

私はししとうが大好物だが、収穫が面倒でしかたがない。
そこで今年は伏見甘長ししとうを3本植えた。

Fushimiamanagabowl

この品種は10-15cmくらいになってから収穫すればいい。収穫の手間は半分で済む。
毎日収穫して食べているが、あまりにうまいので、本数を増やすことにした。
先月タネを買って苗を作った。これからその苗を植えるつもり。

三重県四日市市でも、ブルーベリー狩りができるようになった。正確には摘み取り園というらしいが。
川島町の清水さんち。JA四日市の直売所にブルーベリーの鉢物を出荷していた人だ。我が家のPowderblue(RE)×2本も清水さんち出身だ。
入場料はなく、一人1kgを1,500円で摘み取ることができる。摘み取りは予約制になっているので、電話で予約することになる。090で始まって、2613-0522だ。
見学に出かけたいところだが、うちの冷凍庫はブルーベリーでいっぱい。
誰か私を摘み取り要員として連れて行きたいという人はいないだろうか。

あなたのために摘み取ります。

あ、もちろんガイドもできるよ。

« ブルーベリー収穫 | トップページ | 石臼で小麦粉 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/46718473

この記事へのトラックバック一覧です: 伏見甘長:

« ブルーベリー収穫 | トップページ | 石臼で小麦粉 »

最近のトラックバック