« 朝倉さんでしょ | トップページ | 寝たきりトマト »

2012年6月 4日 (月)

警備員

我が家の庭には、たくさんの生物がいる。
一番多いのはカナヘビ。次がアマガエル。カナヘビとアマガエルは、数え切れないほどいる。
こいつらはガが大好物なので、ブルーベリーとしてはありがたい。
庭の警備員みたいなものだ。

今日もブラックベリーの葉の上に、アマガエルがいると思ったのだが、今日のアマガエルはいつもよりかっこいい。よく見るとシュレーゲルアオガエルだった。

Schlegelaogaeru

シュレーゲルアオガエルはアマガエルとよく似ている。両者を比較してみよう。

Schlegelaogaeruzoom Amagaeru

左はシュレーゲルアオガエル。右はアマガエル。アマガエルは体の色や模様を変化させることができるが、目の後ろに金色のマークがある。シュレーゲルアオガエルにはない。
アオガエルと名が付くだけあって、モリアオガエル同様、泡に包まれた卵塊を作る。
モリアオガエルは卵塊を樹上に作るが、シュレーゲルアオガエルは水と陸地の境界に作る。

Schlegelegg

わかりやすい産卵場所は、田んぼの畦(あぜ)だ。写真は、ウズ丸の田んぼに産んであったシュレーゲルアオガエルの卵塊。

« 朝倉さんでしょ | トップページ | 寝たきりトマト »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/45533071

この記事へのトラックバック一覧です: 警備員:

« 朝倉さんでしょ | トップページ | 寝たきりトマト »

最近のトラックバック