« 選抜大会2012 | トップページ | 排水実験の結果 »

2012年4月15日 (日)

麦畑の排水

昨年、ビオトープの一部を麦畑にした。
もうすぐ田植えが始まるため、用水路には水が流れている。
うちの麦畑には水が入って来ないのだが、雨が降ると畑は水びたしになる。
麦が育つにはよくない環境だ。
畑の中には溝が掘ってあり、そこに水がたまっているが、水路へ通じる塩ビ管が少し高くなっているため排水ができないのだ。なんとか排水する方法はないものか。

風力? 太陽光発電? いろいろ考えたが、高低差を利用して排水することにした。
長いホースを灯油を入れるポンプに接続し、ポンプの吸水口はゴミを吸い込まないようにザルを置いた。ホースの出口は用水路の低い位置に伸ばした。
ポンプを何度か押すと、いい感じで水が流れている。あとは高低差でうまく排水できるだろう。
父は成功するはずがないと反対したが、物理的に考えれば失敗するとは思えない。
夕方、装置をセットした。

« 選抜大会2012 | トップページ | 排水実験の結果 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/44898148

この記事へのトラックバック一覧です: 麦畑の排水:

« 選抜大会2012 | トップページ | 排水実験の結果 »

最近のトラックバック