« バッグカルチャーシステム | トップページ | 足止め »

2012年2月 1日 (水)

マルメロの台木

マルメロを植えることが決まった。となると、やはり交配をやってみたい。
日本には、マルメロの有名な品種がなく、海外から苗木の輸入も禁止となっている。
だったらせめてタネだけでも輸入して、その実生苗から優れた品種を選抜するのがよさそうだ。
タネをまいて、実がなるまでには何年もの歳月がかかる。成木に接木をして、結実までの期間を短縮しなければならない。
そのためには台木が必要になる。とりあえずカリンのタネをまいて台木を作ることにした。
カリンが実るのは秋だが、公園のカリンの木の根元には、朽ちた実がたくさん落ちている。黒く朽ちた実を砕いたところ、タネが詰まっていた。

ところで、今日の花ひろばは、鉢花すべて50%OFFだったらしい。残念ながら私は仕事だったので、指をくわえているしかなかったが…。

« バッグカルチャーシステム | トップページ | 足止め »

園芸」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

いえ、来なくていいですよ。
宣伝リンクは消しときますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/44002315

この記事へのトラックバック一覧です: マルメロの台木:

« バッグカルチャーシステム | トップページ | 足止め »

最近のトラックバック