« 血液検査の結果 | トップページ | マルメロの話 »

2012年1月22日 (日)

木こりな日

耕作を続けていた山の畑も、高速道路を造るために買収されることになった。
ここには果樹が何本も生えているので、補償金がもらえることになっている。ただ金額はとても安く、畑の作物はすべて片付けておかねばならない。
果樹は伐っておかねばならないが、業者に伐って処分してもらうと、補償金はほとんどなくなってしまう。
そんなわけで自分で伐ることにしたのだ。

愛用のチェーンソーを引っ張り出してきて、ガソリンを入れて始動。何年も使っていなかったが、きちんとエンジンがかかった。

Chainsaw

ウメの木が3本、ビワが1本、杉の木が1本。いずれも樹齢50年以上の大木だ。惜しいが大木なので移植はできない。
それから、JAが八朔だと偽って納品してきた謎の柑橘が2本、ヒサカキ、クロガネモチ、クワなども植えてある。
親父が杉の木の大木を軽トラの横に倒せというので、きっちりとその方向に倒してやった。

Cedartree

倒した杉の木は、輪切りにして花台か何かにするつもりだ。

« 血液検査の結果 | トップページ | マルメロの話 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

そうですか!お疲れ様です。
大変でしたね。

植樹、育成と何年もかかったものを伐採するのは気持ちとして耐え難いものですよね!

ウメを伐るのは残念でしたが、ビワは他にもっと大きな木があるし、スギは花粉症だし、JAの苗は詐欺なので惜しくはなかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/43840465

この記事へのトラックバック一覧です: 木こりな日:

« 血液検査の結果 | トップページ | マルメロの話 »

最近のトラックバック