« 土運び #2 | トップページ | 土運び #3 »

2011年11月 6日 (日)

畝立て

今日も山の畑から土を運ぶつもりだったが、父が軽トラに乗って出かけてしまった。
麦畑にはもう少し土を入れたいが、日にちもないのでミニ耕運機で耕した。
土をやわらかくしたところで、3本の畝を作った。
耕作放棄されていた水田は、耕運機で耕しても土の塊が大きい。
普通の鍬では畝が作れず備中鍬で畝を立てた。

草の根が生きているうちに作業するからこんなに大変なのだ。
たとえば夏の間に除草剤をまき、草を枯らして根を腐らせてしまえば楽な作業だった。
計画性がないと農作業は大変だ。

夏ミカンがほんの少し色付いたので、10個ほど収穫した。
酸っぱくて食べられたものではないが、レモンの代わりに使う。
夕食はしゃぶしゃぶだったので、ポン酢を作ったが、香りもよくていい感じ。

« 土運び #2 | トップページ | 土運び #3 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/42964618

この記事へのトラックバック一覧です: 畝立て:

« 土運び #2 | トップページ | 土運び #3 »

最近のトラックバック