« パソコン切替器 | トップページ | レゴのお仕事 »

2011年11月 9日 (水)

御所川原

なんとなくリンゴの御所川原を注文した。
御所川原という品種は、果肉が赤い、加工用のリンゴだ。
自家製の冷凍ブルーベリーが底を尽いたので、ジャムを作るつもりで注文したのだが、よく考えたら果肉が赤くても意味がない。
ジャムにしたらどうせ茶色になるんだった。まあいいや。

« パソコン切替器 | トップページ | レゴのお仕事 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

五所川原と言うのはこちらでは聞いたことがない品種です。そのまま食べても美味しい品種ですか?
リンゴといえば最近スーパーに色んな品種が並ぶ様になりました。KOHさんのところもきっとそうなのでしょうね。こちらで生で食べてとても美味しかったのは、シナノスィーツでした。「シナノ3 兄弟」と呼ばれるうちのひとつだったとは知らずに買って食べましたが、酸味はほとんどなく、ぶどうより甘くて、びっくりしました(*O*)

御所川原は、青森県五所川原市だけで栽培されている酸味が強い加工用のリンゴです。
加工用ですから市場に出回ることはないと思います。
この品種は果肉だけでなく、樹皮も真っ赤です。
タネをまいたらきっと、その血を受け継いだ品種が育つと思いますし、またその判別は若木でもできるはずです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/43027022

この記事へのトラックバック一覧です: 御所川原:

« パソコン切替器 | トップページ | レゴのお仕事 »

最近のトラックバック