« 赤い餅 | トップページ | 植物の育成を読む »

2011年11月17日 (木)

ボジョレ・ヌーボー

ツノ姉がボジョレ・ヌーボーを飲みたいというので買ってきた。
ツノ姉のリクエストは白だったが、近くのスーパーでは見つけられないようで、嫁から「買って来い」というメールが入った。
仕事帰りにデパ地下で見つけて買ってきた。ハーフボトルで1500円くらいだったかな。

ボジョレ・ヌーボーには当たり年というものがあって、その年のワインはとりわけうまいということになっている。
だがそれを批評する人たちがいい加減すぎる。ここ何年かの評判はこんな感じだ。

95年「ここ数年で一番出来が良い」
96年「10年に1度の逸品」
97年「1976年以来の品質」
98年「10年に1度の当たり年」
99年「品質は昨年より良い」
00年「出来は上々で申し分の無い仕上がり」
01年「ここ10年で最高」
02年「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」
03年「100年に1度の出来」「近年にない良い出来」
04年「香りが強く中々の出来栄え」
05年「ここ数年で最高」
06年「昨年同様良い出来栄え」
07年「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」
08年「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味」
09年「50年に1度の出来栄え」
10年「昨年並みの仕上がり。爽やかでバランスが良い」
11年「50年に1度の出来」←New!!!

なんというか、毎年、記録更新している感じなんだが。

« 赤い餅 | トップページ | 植物の育成を読む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/43072778

この記事へのトラックバック一覧です: ボジョレ・ヌーボー:

« 赤い餅 | トップページ | 植物の育成を読む »

最近のトラックバック