« 駆除依頼 | トップページ | 駆除依頼もう一つ »

2011年11月21日 (月)

植物の育成 #3

植物の育成(三)
ルーサー バーバンク著、中村為治訳

前半は品種改良の方法について書いてある。
メンデルの法則を単純に書くのではなく、交配の結果がF1に発現しなくても、F2に出現するということを実例を付きで紹介している。
畑の作り方や、接ぎ木による繁殖、名札の作り方まで色々書いてある。

後半はマルメロやアンズ、プラムの話になる。
スモモの著名な品種は、そのほとんどがバーバンクが改良した品種、あるいはその子孫であること。それらのスモモは日本の品種が元になっていることなどが書かれている。
マルメロはカリンの友達で、日本人はあまり食べない果物だ。
ただし日本でカリンとして流通している果実のほとんどは、マルメロではないかと思われる。

« 駆除依頼 | トップページ | 駆除依頼もう一つ »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/43441381

この記事へのトラックバック一覧です: 植物の育成 #3:

« 駆除依頼 | トップページ | 駆除依頼もう一つ »

最近のトラックバック