« 秋の総役 | トップページ | 白菜の早まき »

2011年8月22日 (月)

イチゴの採苗

らくなりイチゴの親株が枯れてしまった。鉢にコガネムシの幼虫が入ったようだ。
幸い、ランナーが勝手に伸びて地面に根付いている。そこから子株を採ることにした。
90mmポットに土を入れ、ランナーの先をその上に置いて、茎の上に重石を載せる。少し早いが親株がないのでしかたがない。

我が家では麗紅、らくなり、宝交早生、夏姫という品種を育てている。
麗紅は畑の主力品種、宝交早生は放任栽培、夏姫は四季成イチゴで、夏にイチゴを収穫する。
らくなりは丈夫な品種だ。花の色がピンク色なので、品種間違いが起きないという利点がある。

夜は草バスケに出かけた。
ウズ丸がバンクシュートを顔の前で打つので、頭の上から打つように修正した。

« 秋の総役 | トップページ | 白菜の早まき »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/41361062

この記事へのトラックバック一覧です: イチゴの採苗:

« 秋の総役 | トップページ | 白菜の早まき »

最近のトラックバック