« ニワニハニワニワトリガ… | トップページ | Latitudeのセットアップ »

2011年8月10日 (水)

裏庭のBB

今日は裏庭のブルーベリーを収穫した。
裏庭にはコービーという番犬がいるので、網をかけずに実を収穫することができる。
なぜか収穫が遅れていたBrightwellと、Briteblue、Delite、Maru、Whituなど400gほど。
今日は生まれて初めてBlueshowerの実を食べた。大粒で味も悪くないが、確かにタネがショリショリと目立つ。イチゴのタネに似た感じ。台木に使ってみようかな。

この日はBrightwellの収穫量が目立った。2年後には我が家でも主力になると思う。
現在の主力はTifblueだが、来年にはPowderblue、2年後にはBluegemやBrightwellあたりが主力に加わりそうだ。
庭の低燃費(TNP)地植えトリオのTifblue、Nobilis、Powderblueは、網もかけていないので鳥害がひどい。気が向いたら網をかけよう。

« ニワニハニワニワトリガ… | トップページ | Latitudeのセットアップ »

園芸」カテゴリの記事

コメント

私がBlueshowerを購入した頃はタグに
『ラビットアイ一実が大きい』と書かれていたから買ったのですが、まさかこんなに種がシャリシャリしているとは思いませんでした。
でも、何年か前、少し雨がたっぷり目の年、今年のバルトウィンを思わせる様な大玉ができた年があったんですよ。
実が大きい分、水分もたっぷりで大味な感じがしましたが、食味としてはハイブッシュを思わせる感じ。
大粒に育てると実の大きさに対する種の割合が減るせいか、種がほとんど気にならなくて、ラビットアイなのに食感だけならバークレイみたい・・、不思議な気がしました。

翌年もその翌年も摘果したり、色々試みたのですが、なかなか大玉がでません。
困ったことに意地でも大玉にしてみたくなる品種です。

Reveilleさんちのブルーシャワーは、実付きがよかったんじゃないですかね。
ブルーシャワーは本来大粒の品種ではなく、ノビリスやデライトのように、実付きが悪いために大粒になっているだけだと思います。
おそらく同じ数の実を残せば、マルやブルージェム、あるいはバルドウインほど大粒にはならないのではないかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/41189541

この記事へのトラックバック一覧です: 裏庭のBB:

« ニワニハニワニワトリガ… | トップページ | Latitudeのセットアップ »

最近のトラックバック