« 夏休みの宿題 - 風景画 | トップページ | 古いパソコン »

2011年8月18日 (木)

風景画 #2

昨日の画用紙に鉛筆で下絵を描く。建物を描くのは面倒だから、見えないことにする。
橋のような人工物は、定規を使えば簡単。
空を描いた絵の具を、消しゴムで横に消す。白い雲の出来上がり。
太い筆で画用紙を少しタッチして絵の具を置く。
それを細い筆でツンツンして、塗りムラを生かして木々を描く。
広い砂地をベージュで広くテキトーに塗る。広い砂地は楽をするために構図に入れた。
白い絵の具でハイライトを加える。
砂地の草を描く。白い砂地に生える草は、筆を下から上に向かってシュッシュッとやれば、バカでもうまく描ける。
水を広くテキトーに塗る。テキトーだから、さっきの砂地の色と混じるところが出る。そこは水没していることにする。
水面に映った森を暗い絵の具で塗る。ティシューペーパーで叩いて絵の具を吸い取る。
ついでにあちこちポンポン叩けば水面ができる。
細部を「鉛筆で補足」して完成。
陰も鉛筆でサカサカすれば問題なし。ウズ丸にしてはよくできた。

« 夏休みの宿題 - 風景画 | トップページ | 古いパソコン »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風景画 #2:

« 夏休みの宿題 - 風景画 | トップページ | 古いパソコン »

最近のトラックバック