« 夏休みの宿題 - スケッチ | トップページ | 白菜の発芽 »

2011年8月25日 (木)

スケッチ #2

じゃ、そろそろ本番ってことで。
用意したのはヤマモモの実生苗。見栄えがいい苗を選んだ。ちなみに右下に見えているのは、イチゴの実生苗。

Yamamomo90mm

これを横から見てスケッチするとこんな感じになる。
練習なのでまだ点描をかけていないが、とりあえず絵らしくなってきた。

Sketchline

理科のスケッチは、その生物の説明を横に書き添えることになっている。普通なら図鑑やWikipediaから説明を写すのだが、我が家的にはありえない。

まずは、知っていることを真面目に書いた。
たとえばヤマモモの成木の葉の縁は滑らかだが、幼樹の葉にはギザギザがあるとか。
その後に、NA中学校の北側に植えてあるとか、市の○○公園のヤマモモはうまいとか、
理科には無関係なトリビアを盛り込んだ。
こんな課題じゃなくて、自由研究をやりたいという意思表示も兼ねている。

さて、比較するためには成木の葉っぱも必要だな。
幸いなことに、我が家にはヤマモモの秀峰という品種が植えてある。ウズ丸に成木の葉を1枚採りに行かせた。すると衝撃の事実が発覚。

親父に伐られていた。

またやりやがった。モモとかビワ、ブルーベリーやウメも伐られたことがある。父が死んだら、墓や仏壇にヤマモモの枝を供える予定だ。

« 夏休みの宿題 - スケッチ | トップページ | 白菜の発芽 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スケッチ #2:

« 夏休みの宿題 - スケッチ | トップページ | 白菜の発芽 »