« 博物館で作業 | トップページ | 緑のカーテン »

2011年7月27日 (水)

カスミ網

防鳥ネットが届いた。思っていたより派手でカスミ網ほどの効果はないと思う。大きさは9.0m×3.0m。
開封したら、まずは網の端の処理。上端を軒下に吊るすため、網目二つ分を太めのテグスのような糸で束ねて強化した。
それから網の左右には、ある程度の重さが欲しい。パソコンに使うマウスのケーブルがよさそうだ。不要なマウスを解体して、ケーブルを外して網の端に通した。

こうしてできた網を軒下の雨樋の支えのところに吊るした。
吊るしただけの網は隙間だらけだ。だが鳥が入るときに網を覚えていても、逃げるときには覚えていないだろう。
隙間から網の中に入った鳥が、驚いて飛び立つときに網に絡むんじゃないかと思っている。網の目の大きさもヒヨドリにはピッタリだ。

ちなみに我が家にはたくさんのスズメが来る。スズメは鶏のエサをついばんでいるだけで、ブルーベリーは食べないようだ。
いつも鶏小屋の中に入っているので、気が向いたら焼き鳥にできる。

« 博物館で作業 | トップページ | 緑のカーテン »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/41022189

この記事へのトラックバック一覧です: カスミ網:

« 博物館で作業 | トップページ | 緑のカーテン »

最近のトラックバック