« インターハイ予選・初日 | トップページ | 練習試合 »

2011年5月28日 (土)

本物のWhitu

コメリで買ったブルーベリーの品種が、どうも合っていないように感じるので、花ひろばでWhitu(RE)@2,780円を買い直した。
季節はずれで、いい苗は残っていなかったが、品種は合っているのだろうか。
購入時は本物っぽいと思ったのだが、家に帰って図鑑で確認すると、これもWhituと断定するまでには至らなかった。
ブルーベリー図鑑が合っているという保証もないのだが、嫌な予感がする。
不要な枝を剪定し、8号鉢に植え替えた。実は品種同定のために少し残して、残りは摘み取った。

前回のMaru(RE)やOno(RE)といい、今回のWhitu(RE)といい、どうもオーシャン貿易が扱っていたNZ品種には、間違いが多いような気がする。

写真は後日。

« インターハイ予選・初日 | トップページ | 練習試合 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

ウィトウは、人気品種なのですね。こちらでは園芸店などでは手に入らない品種なので、あまりチェックを入れてませんでした。KOHさん的には、この品種のどんなところがお気に入りなのですか?

理由はヤドキンと同じ。
イニシャルがWの品種が欲しかったんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/40200306

この記事へのトラックバック一覧です: 本物のWhitu:

« インターハイ予選・初日 | トップページ | 練習試合 »

最近のトラックバック