« 緑の芍薬 | トップページ | コガネ様 »

2011年5月22日 (日)

麗紅

何年か前に、ツノ丸がイチゴを育てていたときは、プランターで「さちのか」を栽培していた。
毎年、よく育っていたが、プランターなので量が少ない。
それを見た父が、(孫のために)地植えでイチゴを育てようとしたが、失敗に終わった。
やはり「さちのか」は病気に弱いようで、地植えには向かないと思った。
私が品種を「麗紅」に変え、苗を作って父に渡したところ、今年はたくさんの収穫があった。
毎日、イチゴが食べ放題だ。

Reikou110528

ところで、麗紅は元々着色が良い品種だが、その中でも特別赤みが強い個体を見つけた。
赤みが強い個体は、ヘタまで赤くなる。見かけはちょっと悪くなるが、品種を見分ける手がかりになる。今年はこの株から子苗を採ることにしよう。

« 緑の芍薬 | トップページ | コガネ様 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

家で育てたイチゴを食べ放題なんて、良いですね~。
麗紅は、大分では流通していません。甘みの強い品種ですか?

麗紅はとても古い品種です。
甘くて着色が良く、病気にも強い品種です。ブルーベリーにたとえるなら、ティフブルーてなところでしょうか。
唯一の欠点はたぶん、実が柔らかいことです。
家庭用にはイチオシの品種ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/40163126

この記事へのトラックバック一覧です: 麗紅:

« 緑の芍薬 | トップページ | コガネ様 »

最近のトラックバック