« セクハラワラビ | トップページ | 麗紅 »

2011年5月21日 (土)

緑の芍薬

うちのシャクヤクは4品種。どの株もかなり大きくて、10輪くらいの花を咲かせる。
中にはこんな緑色の花を咲かせるシャクヤクもある。

Shakuyakugreen

花びらが散りかけている。もう少し早い時期に写真を撮ればよかった。
シャクヤクとボタンはひじょうに近縁の植物。私はボタンはあまり好きではないが、シャクヤクは大好きだ。
シャクヤクはボタンよりも丈夫で、草姿も良い。また春の真っ赤な芽出しも美しい。

だが、シャクヤクを植えた理由は、「ボタンの台木にできる」からだ。ボタンは好きではないから、たぶん接ぎ木が好きなのだろう。

« セクハラワラビ | トップページ | 麗紅 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

緑色の芍薬はここで初めて拝見しました。
KOHさんちはどなたがどちらで購入されるのですか?

実は芍薬は一度も購入したことがないんです。
食べられないし…。
子供の頃、土建屋の土置き場で根っこを拾ってきたり、嫁の実家でもらってきたり、誰かが置いていったり…。

改良園いわく…。

> 世界ではじめての緑花シャクヤク。
> クリームに緑色の絞りが入る前代未聞の品種です。
http://www.kairyoen.co.jp/onlineshop/products/detail.php?product_id=11404

なんでこんな品種がうちにあるのだろう。
もしかしてファイトプラズマに感染してるとか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/40080171

この記事へのトラックバック一覧です: 緑の芍薬:

« セクハラワラビ | トップページ | 麗紅 »

最近のトラックバック