« HCレポート | トップページ | 使い捨てマスク »

2011年3月25日 (金)

挿し木圃場

昨年まで、挿し木をしたビニールポットはニワウルシの木陰に並べていた。
だが今年の冬にニワウルシを伐採したため、木陰がなくなってしまった。
代わりとなる場所を探したが、雨が当たる日陰というのはなかなか見つからない。
仕方がないので、シイタケのホダ木を並べていた場所を利用することにした。
これを機会にシイタケ栽培からは撤退しよう。

まずは川に出かけて丸い玉石を拾ってくる。
シイタケのホダ木は山に捨ててきた。
地面を削って平らにし、拾ってきた玉石を並べて囲いを作り、その中に砂利を敷いた。
さっそくビニールポットを並べてみたが、置き場所が狭いようだ。
ぜんぜん足りない。

写真は後日。

« HCレポート | トップページ | 使い捨てマスク »

園芸」カテゴリの記事

コメント

挿し木ってブルーベリーのですか?
ニワウルシって何に使う木なのでしょう???

ニワウルシは中国原産の、たぶん何の役にも立たない樹木だと思います。別名シンジュ。
我が家では木陰を作るために利用していましたが、ジャマになってきたので伐採しました。
ブルーベリーは100鉢ほど挿し木しました。今年は新しい置き場所を作りました。

なんだか聞くのも怖い気が・・。(爆
え~っと、今回ので100本。接ぎ挿し、もともとある苗、庭に植えた苗・・、全部で何本でしょう?
そちらは雨の降りはいかがですか?
大分は雨が局所的にしか降らず、今年は田植えが見送りになるかもです。ダムに水無しです・・。(^ ^;)ダムの水が止まったら、ブルーベリーの畑の水もダムから引いているので、今年の栽培環境は厳しいかもです(T T)

鉢の数ですか、既に数えられないくらい…。
雨はちょっと少ないですが、特に問題はありません。
ここ数日、ココログの調子が悪くて、ブログの更新ができません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/39404809

この記事へのトラックバック一覧です: 挿し木圃場:

« HCレポート | トップページ | 使い捨てマスク »

最近のトラックバック