« グルーポン商法 | トップページ | 祖母のミカン »

2011年2月22日 (火)

園芸ラベル

ブルーベリーの挿し木苗は、きちんと管理しないと、すぐに品種がわからなくなる。
今までT字型のラベルを使っていたのだが、文字が土に近いため、ラベルに土がはねて文字が読みにくくなる。
ちょうど在庫も尽きたので、ネットで安い園芸ラベルを探した。

プラグトレイや90mmポットに適したサイズだと大きさは70mmでいいかな。色違いをいくつか注文した。
このラベルのいいところは、

  • 安いこと。送料込みで1枚3円くらい。
  • 色が豊富。たとえばNH=青、SH=橙、RE=赤で分類できる。
  • 鉛筆で文字が書ける。消しゴムで消して再利用も可。

先日挿し木したBlueshower(RE)は、パレット1枚すべて同じ品種だというのに、なんとなくラベルを立ててみた。なんかプロみたいでいい感じ。

写真は後日。

ウズ丸は4/3kmを5分38秒だった。

« グルーポン商法 | トップページ | 祖母のミカン »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/39004536

この記事へのトラックバック一覧です: 園芸ラベル:

« グルーポン商法 | トップページ | 祖母のミカン »

最近のトラックバック