« 砂利はがし | トップページ | CDEで始まるBB »

2011年2月 8日 (火)

ハルミ嬢

畑の柑橘類は昨年末から絶好調。
1月までは温州ミカンを食べていたが、今月からキャバクラシリーズの収穫が始まる。
トップバッターは、ハルミ嬢。19個の実を収穫した。

Harumitrio

この品種は袋(じょうのう膜)が口に残るので、オレンジのように袋を剥いて食べているが、袋を剥いても果汁はこぼれない。
それなのに、口に入れるとぷちぷちとしたさのうが弾けて果汁たっぷりでうまい。

Harumistrip Harumipulp

今年は出来がいい。見かけも味も売り物と変わらない。
先日死んだばあちゃんに食べさせることはできなかったが、ばあちゃんの栽培技術は超えたつもり。

« 砂利はがし | トップページ | CDEで始まるBB »

園芸」カテゴリの記事

コメント

はるみ嬢の旬は2月中旬頃でしたか。
美味しそう・・(笑)
去年はかなり出回っていたはるみ嬢もせとか嬢も今年は、大分ではかなり少ないらしくて、まだ手に入りません。
直売所に入ったら教えて下さいね、って頼むくらい去年からハマッてしまいましたよ。
KOHさん、私が野菜を買う直売所でキャバクラシリーズって言う名前が妙に定着して来た様な???(爆
実は、KOHさんが付けたこの名前が面白ろかったから、問合せする時に2度ほど使ってたら、先日直売所で
『キャバクラシリーズ、もう入りました~?』って聞くと、
『はるみちゃんが入ったけどすぐ売れちゃったのよね~』って。
ちゃ・・、ちゃんと通じました・・・(笑)

三重県北部ではハルミが1月、セトカが2月という感じです。
こちらでも数は多くないですね。
名古屋の百貨店では、1個1,000円のセトカも売られていました。大きさはCD-ROMくらい。
普通の大きさのセトカは250円からありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/38834680

この記事へのトラックバック一覧です: ハルミ嬢:

« 砂利はがし | トップページ | CDEで始まるBB »

最近のトラックバック