« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

VisualC++2010Express

雨が降っていたため、屋外の大掃除はできなかった。
いやあ残念だなあ(笑顔)。

朝、ツノ姉から届いた写メは、一面の雪景色だった。

私はWiiのコントローラ、WiiRemoteで遊ぶことにした。
仕事用PCに開発環境を作るのはまずいので、別のパソコンにインストールして様子を見ることにした。
まずはVisualC++2010Express、いわば試用版をインストールした。試用版とはいえ、こんな立派なソフトが無償で使えるのか。いい時代になったもんだ。

2010年12月30日 (木)

モクレン撤収

屋敷に植えてあったモクレンの木を植え替えた。夏くらいから根回しをしていたので、うまく掘り出すことができた。
モクレンの木は、枝や根を切るといい香りがする。
このモクレン、かれこれ40年は育てているはずだが、一向に大きくならない。
ブルーベリーのように主幹を更新しながら育つようだ。
植える場所もないので、とりあえず畑に仮植えした。
モクレンを抜いた後は、土砂を黒ボク土と交換する予定だったが、途中から雨が降ってきたので撤収。

このモクレンの根元には、毎年、モクレンの花びらに生えるチャワンタケが観察できた。
それも今年でおしまいだ。まあ、チャワンタケを移植すればいい話だけど。

2010年12月29日 (水)

犬の運動場

昨日に引き続いて大掃除。犬小屋の周りを中心に掃除することにした。
コービーの犬小屋の周りには砕石が敷いてあるのだが、犬は砕石の上を歩くのが嫌いなようで、あまり砕石の上を歩かない。
そこで敷いてあった砕石をさらって玄関前に敷いた。集めた砕石はフルイにかけ、川の水で洗ってから広げるから、ひじょうに時間がかかる。
犬小屋の周囲は砕石をさらった分だけ土が減ったので、代わりの土を入れて踏み固めた。
コービーの首輪と鎖を外して、ブルーベリーの鉢で犬小屋を囲って脱走できないようにした。鉢は30cmほどの高さしかないのに、たったこれだけで脱走したことがない。
コービーは運動場ができたので嬉しそうだ。

ツノ姉は京都の祖父母のところに一人で遊びに行った。
高速バスだと2時間だが、電車だと4時間ほどかかるという。ツノ丸も以前、行ったことがあるが、うちの子供たちは一人旅が好きなようだ。

2010年12月28日 (火)

黒ボク土

昨日の3Pシュートのせいで、子供たちは足が筋肉痛になっていた。
筋トレに良さそうだ。

黒ボク土を採るために山の畑に出かけた。黒ボク土は、酸性で有機質に富む。ブルーベリーに向いた土だ。
いつもの畑は耕作放棄されて何十年も経っていて、ただの林になっていたはずだが、久しぶりに見たら景色が一変していた。
実はこの場所、半年ほど前から遺跡の発掘調査が行なわれている。
林の木はきれいに伐採され、土も削られ、下に眠っていた遺跡が姿を現していた。見学する人もちらほら見かける。
走りやすくなった山道を通って、軽トラ2杯の土を運んだ。三人がかりだったので、作業の楽なこと楽なこと。

2010年12月27日 (月)

3Pコンテスト

クリスマスにサンタさんがWiiを置いていったので、ウズ丸は大喜び。
肝心のゲームは入っていなかったので、ウズ丸はWiiSportsリゾートとやらを買ってきたようだ。
WiiSportsリゾートには12種類のゲームがあって、その中の一つがバスケ。対戦モードもあるが、その中に3Pシュートばかり打つモードもある。
家の中で座って、ゲームばかりしているのは不健康なので、我が家的ルールを設定した。

  1. 1時間に一度、3Pコンテストをすること。
  2. 20点取るまで他のゲームには戻れない。
  3. きちんと飛んでジャンプシュートを打つこと。

もちろん、それが無理ならゲームを片付ければ良い。兄弟が大騒ぎしながら、3Pコンテストをやっていた。そして2時間ほどすると、二人とも20点台を出していた。

2010年12月26日 (日)

落ち葉揚げ

年末ということで、大掃除をしているフリをしなければならない。そうしないと大掃除を手伝わされてしまう。
家の裏を流れる用水路に落ち葉がたまっていたので、その落ち葉を揚げて畑に運んだ。
収穫カゴに10杯ほどあったが、私は揚げるだけ。落ち葉でいっぱいになった収穫カゴは、子供たちが二人で運んでくれる。
畑に積み上げた落ち葉は、乾いたら焼却。乾かなかったら、いずれ腐って堆肥にでもなるだろう。
水路から落ち葉を揚げているだけでも、ずいぶん大掃除を頑張っているように見える。
川の生物を保護するため、つまりただの趣味なのだが、せっせと落ち葉を揚げていたら、近くを通りがかった自治会長にお礼を言われた。

2010年12月25日 (土)

WiiRemoteプログラミング

サンタクロースがWiiを置いていったので、WiiRemoteプログラミング@2,940円という本を注文した。
WiiRemoteというのは、Wiiのコントローラのこと。
このコントローラは、加速度センサや赤外線センサ満載で、イベント用のメカに内蔵して、ばかばかしい装置を作るにはもってこいだ。
このコントローラからの信号はBluetoothを介してパソコンに入力される。私のパソコンにはBluetoothが内蔵されていないので、PLANEX Bluetooth2.1 USBアダプタ@1,273円も購入した。
私が使っているLEGOブロックもBluetoothに対応している。もしかしたらパソコンから制御できるかもしれない。

2010年12月24日 (金)

桜井と栄倉

うちの年賀状は、リョービのRPFナウ-MBというフォントで宛先を印刷している。
年賀状ソフトに入っているフォントが気に入らず、わざわざフォントだけ買い求めたほどのお気に入り。
毎年、このフォントで印刷していたつもりだったが、Windowsを再インストールしてからは、
そのフォントがインストールされておらず、似たようなフォントで代用して印刷していたようだ。
今年はそのことに気付いて、フォントをインストールし直して印刷した。

うーむ、やはりリョービナウは美しい。

と、感慨に浸っていた。
だがよく見ると「櫻井」や「榮倉」といった苗字が、「■井」や「■倉」と表示されているではないか。
どうやらインストールしたフォントは二水準に対応していないようだ。
部屋じゅうを探して、ようやくリョービの古いCD-ROMを見つけた。これをインストールしたところ、正しく印刷することができた。まったく危ないところだった。
せっかくだから、フォントの画像もあとで入れようかな。

2010年12月23日 (木)

我が家の年賀状

ほぼ毎日、年賀状の印刷をしていたが、あとは我が家分を残すだけ。
パソコンもプリンタもフル稼働だ。

仕事をする私の横には、ミケランジェロが寝そべっている。通称ミケ、そもそも家人の誰一人としてフルネームで呼んだりはしない。
マウスやアイロン、扇風機のコードをかじって壊してしまうし、障子の枠もよく見ると全部かじられていた。
犬と違って防犯にもならず、本当に役立たずだ。
そんなミケが、12年にたった一度役立つ時がやってきた。年賀状を依頼してきたお客さんにもウケがいい。隣の黒いのはレジー。

Mikereggie

2010年12月22日 (水)

折りたたみノコ

夕方、ツノ丸が外でバスケの練習をしようとしたら、投光器が点灯しなかった。
近所のカインズホーム(ホームセンター)へ出かけて、投光器の電球と、折りたたみノコを購入した。
折りたたみノコは愛用のモノが二つあったが、どちらもこの店では廃番となって替刃も手に入らない。カインズホームではよくあることらしい。
替刃を売らないなら、替刃できる商品を売らないで欲しい。
今回も折りたたみノコと、予備の替刃を買った。予備の替刃を買い置きしておくと、本体が壊れたときにムダになる。

2010年12月21日 (火)

レジーが生臭い

うちでは2頭の犬を飼っている。室内にはミニチュアダックスのレジー、家の外にはコーギーのコービーがいる。
どちらの犬も、獣医さんに太らせないようにと言われているが、最近、レジーが少し太ってきたようだ。エサは少なくしているつもりなんだが。

エサはドッグフード。袋はハサミで開封している。いつもは端から端まで全開にするのだが、先日は2/3ほどしかカットしなかった。
今日、玄関のドアを開けたら、レジーがエサ袋をかぶったまま走っていた。。
盗み食いをしているところに家人が帰ってきて、大慌てでケージに戻ろうとしたようだ。エサ袋の口が2/3しか開いていなかったため、首がうまく抜けないらしい。

レジーの顔が生臭い。そうか。盗み食いをしていた日は、顔が生臭かったのか。なるほど。

2010年12月20日 (月)

ウズ丸メンテ

昨日の試合後から、ウズ丸は、腰が痛いと言っていた。
今日も整骨院に連れて行ったところ、また歪んでいるとのこと。
大変だな、こりゃ。

2010年12月19日 (日)

冬季大会・二日目

ウズ丸はミニバスケの冬季大会。残り1枚の切符を争うのは4チーム。
初戦の相手はUMBC。ウズ丸は相変わらずドライブ禁止。今日もローポストから攻めるというが、小型のチームなので成功するかもしれない。
1QTはローポストを使って12-6。ポストを使った戦術では初のリードだと思う。さらに相手#5が3ファウル。
2QTはウズ丸が出てやりたい放題だったが、20-14と点差は変わらず。
3QT、相手は3ファウルの#5をベンチに下げた。ウズ丸にはフェイスガードが付き、味方PGはウズ丸にパスを回せない。ウズ丸はディフェンスに専念して30-24と点差を維持できた。
4QT、相手#5がコートに戻ってきた。ウズ丸にはポストにパスが入ると同時にリバウンドに飛び込むよう指示を出しておいた。こうするとフェイスガードのスクリーンアウトにかからない。
途中、点差を詰められる場面もあったが、ウズ丸はリバウンドに専念。36-32で勝った。ウズ丸はよく集中していて、試合をまだ3QTだと思っていたほど。

2戦目の相手はSBK。
1QT、相手のプレスのために、ボールを運ぶのに苦労している。ローポストにボールを入れるのに苦労していた。結局、ポストプレイは一度しか成功せず8-12。負ける予感。
2QT、ウズ丸がドライブしてディフェンスを集め、フリーの選手にパスを入れる。ウズ丸は一度もシュートを入れることなく25-22とした。
3QT、プレス対策のため、ウズ丸もボール運びに参加した。ローポストから攻めるが成功せず24-30と点差が広がった。
この試合もウズ丸にはフェイスガードがかかっていた。ウズ丸のドライブは禁止されたままなので、リバウンドだけを頑張っていた。
4QT、ウズ丸のリバウンド対策か、ディフェンスが交代した。3QTと同じことをしていては敗れる。ウズ丸はドライブ禁止のまま、リバウンドに飛び込んで攻めるように指示したが、5得点が精一杯だった。ただしウズ丸がゴール下でプレイするため、ポストからのシュートが入るようになった。結局、39-44で敗れた。
県大会への切符を逃し、YAKはこれでミニバスケの公式戦をすべて終えたことになる。

次は中学校の部活が待っている。庭のバスケットゴールも高くしなきゃ。
点数は後で更新する予定。

ツノ丸たちの東海大会は、初日の予選リーグで敗れたため、二日目の今日は交流戦だけ。3試合を1勝1敗1不明。

2010年12月18日 (土)

東海大会・初日

ツノ丸たちは、ジュニアバスケの東海大会で岐阜遠征。
我が家はウズ丸のミニバスケがあるため、ジュニアの大会は見に行かなかった。

届いたメールによると、予選リーグは1勝1敗。決勝トーナメントに進むことはできなかった。
明日は同じ順位同士の交流戦となる。
ツノ丸はこれで中学生での公式戦をすべて終えた。

これからは受験勉強を頑張ればいい。今までほとんど勉強していなかったので、勉強すればずいぶんマシになると思う。

2010年12月17日 (金)

カキの剪定

カキの木の剪定を始めた。
私が大きな枝を下ろすと、父の機嫌が悪くなる。父がいない間に少しずつ剪定し、気付かれないようにするのが我が家流だ。
下ろした枝はすぐに焼却し、証拠も残さない。
特に今の時期は、剪定よりもクリスマスの電飾をかけることが最優先だ。あせって大きな枝を切る必要はない。
今年は剪定前の写真を撮っておいた。

2010年12月16日 (木)

イベント参加

東京で行なわれるイベントへの参加が決まった。
イベントは例のごとくお祭り屋の私が担当する。イベントは来年の2月。私はこれから1ヶ月ほどかけてイベント用のプログラム開発を指揮することになった。
先日、職場でマイコンボードをもらったが、家でよく勉強しておけということか。
勝敗があるイベントは楽しい。

2010年12月15日 (水)

バターナッツカボチャ

ツノ丸に頼んで、畑に生ゴミを捨ててきてもらった。
帰ってきたツノ丸は、手にカボチャを持っていた。畑に一つ残っていたから持ってきたらしい。
バターナッツカボチャ。西洋カボチャほど甘くないし、日持ちがするのでお気に入り。
せっかく冬至前に収穫したものの、今日は11月末に収穫した日本カボチャを食べる予定。
写真は後日。

2010年12月14日 (火)

白イチジク

母が白イチジクを植えたらどうかと言い出した。町内の人が口をそろえてうまいと言っているそうだ。
どんな品種なのかわからないので調べたところ、蟹江の白イチジクにたどり着いた。
愛知県蟹江町ではイチジクの栽培が盛ん。マスイドーフィンという品種が多く作られている。これは紫色で見た目が良い品種だが、味はイマイチ。
それに対して白っぽい在来品種、蓬莱柿を白イチジクと呼んでいるらしい。蓬莱柿は見かけは悪いがおいしい品種だ。
それならうちにある。もう40年前からずっと育てているんだが。
そのことを話すと、今度はビワの大きな品種が…と言い始めた。
うちに植えてあるのは、大木の田中と、幼樹の福原早生。福原は別名クイーン長崎、大実の有名品種だ。これも既にある。

毎度のことだが、我が家では世代間での情報交換がない。今年だって、私が「せとか」の苗を買ってきたら、父が既に「せとか」の実を収穫していたくらい。

2010年12月13日 (月)

インターネット設定

設計事務所にADSLモデムとBBルータを納品した。
この事務所はあと半年で引き払うと聞いているので、中古で間に合わせた。LANケーブル込みで7,140円。

それから、ホームページを作るというので、その領域を確保することにした。
この事業所はCTYとNiftyに加入している。
CTYでHPを作るためには、加入者がケーブルモデムから接続しなければならない。私が自宅からサイトを更新できないの不便だ。Niftyはというと、こちらは2010年1月からHPが別料金になっていた。Niftyに月々100円を支払ってHPの領域を確保した。

2010年12月12日 (日)

冬季大会・初日

ウズ丸はミニバスケの冬季大会。県大会予選を兼ねている。
初戦の相手はSF。ウズ丸への指示はファウルしないこと。速攻のパスを出すこと。
ウズ丸の得点はほとんどなかったが、2QTは速攻だけで大量得点し、その後も特に問題なく勝利。

2戦目の相手はSMBC。ここで勝てば県大会の切符が手に入る。
今季、SMBCには4連敗している。
ウズ丸がPGでドライブ自由だった2試合は数点差。そうでない試合は大敗。
しかし今回は監督の指示でウズ丸はPG禁止、そしてドライブも禁止。ウズ丸の逆サイドから長身Fを使ってローポストを攻める作戦らしい。
ウズ丸の出ていない1QT、二人のPGと長身Fを擁する1QTが6-12。この時点で負けているなら、予定していた作戦は通用しないってことじゃないのか。
2QTはウズ丸が出る。このQTだけは好きにプレイしていいので、ウズ丸は好きに攻めて、相手PGにファウル二つ。得点も20-22まで詰めた。

そして後半。前日の指示通りローポストから攻めるが、1QTと同じくやはり成功しない。点差は開くばかりで、3QT終わって25-32。
監督が高い位置からプレスをかけるよう指示するが、PGとFのコンビは自陣に引いてしまう。
普段から練習していないからなあ。さらに点差が開いて30-42の大敗。
この試合、ローポストからの得点はわずか6点だった。

県大会の切符はあと1枚残っているらしい。来週、敗者の4チームが切符をかけて戦うことになる。

2010年12月11日 (土)

バターナッツカボチャ

ネタのない日を選んで、リクエストがあったバターナッツカボチャを紹介したい。
昨年からお気に入りのカボチャだ。

  • 保存ができる。
  • 日本カボチャのような味で甘くない。

カボチャはある程度まで保存ができるが、せいぜい年末まで。ところがこのカボチャは、次の春まで保存できる。ニホンカボチャやセイヨウカボチャだとそうはいかない。

Butternutspump

ところで、この写真を撮った後、画像編集をしてファイル名を付けた。
私はファイル名を、ButternutsPumpkinとした。念のため、つづりが合っているかどうか調べたところ、意外なことがわかった。
なんとカボチャは英語でpumpkinとは言わないらしい。pumpkinはポペカボチャ、いわゆるオモチャカボチャを指す単語だというのだ。
日本カボチャや西洋カボチャのようなカボチャは広義のカボチャを指すsquashでないと通じないというのだ。ふーん。

ちなみに柿のことをPersimmonなんて言っても通じないのと似ている。そのまま学名のKakiか、大手フルーツ会社のブランド名Sharon(-fruit)がよろしいかと。

2010年12月10日 (金)

遺跡発掘調査

今年の1月頃、耕作放棄された畑から、黒ボク土を採ってきて、ブルーベリー畑を作っていた。
その場所は、いずれ高速道路になるのだが、それに先立って、遺跡の発掘調査が行なわれている。今月はその公開日となっていて、多くの人たちが見学に訪れる。
ウズ丸たちも小学校から見学に出かけたそうだ。
今月いっぱいは見学会があるので、黒ボク土は採れないが、それが終わったら、また庭に黒ボク土を運ぼうと思っている。
写真は後日。

2010年12月 9日 (木)

年賀状2011

年賀状作りが始まった。この日は依頼分だけ。
いつもは筆まめでデザインをしているのだが、今年はほとんどの作業をPhotoshopで行なった。作成した画像を筆まめに貼り付けたらほぼ完成。
あとは年賀状にテスト印刷しながら微調整を繰り返し、朝一番でデザイン違いの年賀状を納品した。
その中から、先方が気に入ったデザインでさらに50枚ほど印刷し、午前中に作業は終了した。

2010年12月 8日 (水)

早起き

昨日の昼間、ほとんど寝ずにマイコンボードで遊んでいた。
そのため、夜には布団へ。

ところが、真夜中に目が覚め、ふと新しいアルゴリズムを思いついてしまった。
これを試したくて、夜中に起きてプログラミングしたが、残念ながら新しいアルゴリズムでも応答速度の問題は改善できなかった。
やっべ。楽しいわこれ。

2010年12月 7日 (火)

マイコンボード

職場で仕事に使うマイコンボードをもらってきた。
オークス電子のOAKS16(M16C/62P)だ。マイコンはM16C、PICやAVRと比べると高性能だ。
一緒にLCDボードももらってきた。LCDボードには、SC1602BSというLCDが搭載されている。
このLCDはキャラクタディスプレイだと思っていたが、内蔵フォント以外にユーザ定義文字が8文字だけ表示できるようだ。
ということは工夫次第でドット絵の表示も可能ということだ。

任意の座標に2×2ドットの点を表示するプログラムを作ってみた。
プログラムは簡単にできたし、処理速度も問題はない。
だがLCDの応答速度が予想外に遅く、動きのある絵を表示するとほとんど見えないということがわかった。
さて、何を作ろうかな。

写真は後日。

2010年12月 6日 (月)

嫁の希望

毎年、この時期になると、花の通販カタログがたくさん届く。
今、手元にあるのは、国光園、改良園、大和農園、サカタのタネの4社。
珍しく嫁がカタログを見ていた。そしてふとブルネラ・ハドスペンクリーム@700円という花が欲しいと言い出した。

しかし嫁が欲しいという花は必ず注文しなければならない。代金は私が払い、植えるのも世話をするのも私だが、ご機嫌は取っておかなくては。
改良園のカタログでは、美しい青色の花が咲くことになっているが、
これは日光で撮影した写真を補正したために、花の色が狂っている。嫁に指摘したがムダだった。

2010年12月 5日 (日)

クルミ拾い

今日もツノ丸はバスケの自主練。
今日は時間も長いし、故障中のウズ丸と体育館で待っているのは退屈だ。ツノ丸が練習している間、ウズ丸と一緒に近くの海岸に出かけることにした。
海岸でクルミの木を探し、近くの落ち葉をかき分けると、クルミの実がたくさん落ちている。
30分ほどがさごそしていたら、コンビニ袋いっぱいのクルミを拾うことができた。

Kurumicourt Kurumikawa

2010年12月 4日 (土)

自主練34K

ツノ丸はバスケの自主練。YN高校の人たちと一緒に練習した。
ツノ丸のバスケは日々、劣化しているように見える。
整骨院に通っていることもあるが、もはや私よりヘタだ。そろそろ体調を戻さないといけない。

2010年12月 3日 (金)

かけ足記録会2010 #2

ウズ丸のかけ足記録会の2回目。ウズ丸の通う小学校は、予備日も記録会が行なわれる。
昨日の豪雨で校庭が使えないため、アスファルトに白線が引いてあった。白線の幅が次第に細くなり、最後はコーンで作られたコースを走るようになっている。

ウズ丸は今日も先頭集団を作って走ってきた。途中、一人が抜け出したが、ウズ丸たち二人はついていけず2位争いになった。
ウズ丸は細くなるコースを利用して相手の進路をふさいでしまい2位だった。それは反則じゃないのか…。
トラックだったら、もう一つ順位を落としていたと思う。
そういえば以前、ツノ丸が同じことをされて連敗したことがあったな。

2010年12月 2日 (木)

ジャンク到着

FMV-C5200が3台届いた。Celeron2.5GHz、メモリ512MB。
3台のパソコンはずいぶん大きな箱で届いたが、隙間をキーボードとマウスで埋めてあった。なんと10組。それだけでなく、CPU切替器のケーブルが16本、それから壊れたハードディスクが6台入っていた。
余っていたらくれと言ってあったが、こんなに入っているとは思わなかった。
壊れたハードディスクは、中に入っている強力磁石がお目当て。さっそく分解してネオジム磁石を取り出した。

Pcjunk Neodymiummagnet

ウズ丸は、二度目のかけ足記録会に向けて走り込みをしたようだ。1/3kmを1分17秒、1分16秒、1分14秒と、まずまずのタイムだった。
小学生最後のかけ足記録会は明日だ。

2010年12月 1日 (水)

ツノ丸リハビリ中

ツノ丸は今日もリハビリ。1/3kmを1分9秒、1分7秒、1分6秒と走る度に速くなる感じだ。
シューティングも100本ほどこなした。
明日は体育の授業でバスケ、さらに夜も34Kのバスケ練習があるが、この様子なら大丈夫だ。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

最近のトラックバック