« ジュニアバスケ・予選 | トップページ | BS買占め »

2010年11月14日 (日)

ジュニアバスケ・決勝

ツノ丸はクラブチームの県大会だった。
初戦は小学生時代にも練習試合をしたことがある相手だった。途中、追いつかれる場面もあったが、さほど慌てることもなく逃げ切った。

決勝の相手は毎年、安定して強い隣地区。
3QTまでリードされたまま試合が続く。相手#5は、ディフェンスがついていても、高く飛んでシュートを決める。これにはまったく歯が立たない。#4の3Pも精度が高くて厄介だ。
まさにタレントがそろっているという感じだ。10点差くらいでついていくのが精一杯。
ただし、相手はどのQTでもチームファウルを四つ犯している。ファウルトラブルに期待。4QTに入って、相手チームの一人がファウルアウト。足がつってベンチに下がった選手も出た。相手チームの主力が次々にベンチに下がると、次第に点差が小さくなり、とうとう逆転した。
相手チームの3人目がファウルでベンチに下がる頃には、こちらは勝利を確信していた。
県大会を優勝し、これで東海大会への出場権も得た。

頭にツマミがついているがツノ丸。小さいからよくわかる。

Kentaikaihyosho

« ジュニアバスケ・予選 | トップページ | BS買占め »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/37685742

この記事へのトラックバック一覧です: ジュニアバスケ・決勝:

« ジュニアバスケ・予選 | トップページ | BS買占め »

最近のトラックバック