« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

かけ足記録会2010 #1

ウズ丸は、小学校でかけ足記録会があった。いわゆるマラソン大会である。

足が速い子は4人いるが、1人が頭痛で棄権し、ウズ丸を含めた3人が先頭集団を作った。
4位以下をぐんぐん引き離し、速いペースでレースが進む。
終盤で一人が転倒し、二人の一騎討ちになった。
ウズ丸は短距離走が遅いので、早めにラストスパートをかけたそうだ。相手が応戦するが互角のペース。ほぼ並走する形で運動場に入ってきた。短距離走の遅いウズ丸だが、長いラストスパートでウズ丸の方が余力があるようだ。ほんの少しだけ相手より出て、ウズ丸がゴールテープを切った。2位との差は、わずか0.4秒の1位だった。
昨日、整体につれて行った甲斐があったかな。
1位のご褒美は、事情によりインド・パキスタン料理ということになっている。

ツノ丸は今日もリハビリ。軽いシューティングとランニング。ランニングは1/3kmを1分20秒、1分12秒、1分09秒だった。

2010年11月29日 (月)

ウズ丸も整体

ツノ丸と一緒にウズ丸も整骨院に連れて行った。
ツノ丸は順調に回復しているようだ。
しかし元気なウズ丸の方が深刻らしい。背骨が歪みがひどいので、しばらく通院することになった。痛みはなかったが、見た目からしてやっぱりなあ…という感じ。

ツノ丸は今日から少しリハビリ。
フリースローを10本くらいと、レイアップなどを試してみた。
久しぶりなので踏み切りの時に、足に痛みがあるそうだ。

ADSL相談室

設計事務所にADSL回線が開通したというので、その設定を行なった。
先方は、Niftyに加入しているが、まったく使っていないIDを持っているとのこと。使ってもいないのに何年も料金を支払い続けており、金額は月々2,100円。

これを利用することにしたが、契約を変更するためには、Niftyに接続しなければならない。
事務所からでは接続できないので、自宅からインターネットに接続してもらい、電話で指示しながら契約変更を指示した。
1時間かかってようやく契約の変更が完了した。ADSLだけの契約だと月々1,200円ほどで済む。
Niftyから新しいIDが届くのは3-4日後だというので、週末にまた出かける予定だ。

2010年11月28日 (日)

サル出没

裏の家の屋根で、サルがうまそうにカキの実を食べていた。食べているのは、うちのカキだ。
カキはたくさん採れるので、サルに少々食われるくらいはどうでもいいが、サルの群れが居着くのは困る。
危ないので庭のカキの実は、すべて収穫することにした。

空き家の庭にも3本のカキの木がある。
こちらは木が高いし、空き家なので群れがいても困らない。こちらのカキの実はサルにあげよう。

自宅のカキの木からは今年、360(カウント中)個の実が収穫できた。サルがいなければ500個はあったと思う。

写真はサルがミカンを食べた跡。数日後、塀の向こうのミカンはサルが食べ尽くした。

Mikansaru

2010年11月27日 (土)

岐阜遠征

34Kは岐阜県まで出かけて練習試合だったが、ツノ丸はギックリ首なのでお休み。
試合は敗れてしまったが、ツノ丸が欠席したこととは一切関係ない。

2010年11月26日 (金)

首も修正

ツノ丸は朝から整体に行って、それから学校に行った。
先に並んでいた人たちがいたが、中学生のツノ丸を見て、学校に遅れるからと、全員、順番を譲ってくれた。ありがとう♪
そのまま学校に行って、帰ってきた頃には、首も大体まっすぐになっていた。
ただ残念ながらバスケは月曜日まで禁止。明日は岐阜遠征の予定だったが、これも欠席するしかない。

ツノ丸は寝たままテスト勉強をしていた。もしかしたら成績が上がるかも…。
まあ、勉強といっても、DSの英語漬けなんだけど。

2010年11月25日 (木)

ぎっくり首

昨日、ツノ丸がぎっくり首になった。
なんと呼んでいいのかわからないが、昨日の朝、ぎっくり腰を首でやったらしい。
朝はちょっと首を痛そうにしていただけだが、首と体が傾いたまま学校から帰ってきた。
今日は学校を休ませて、病院に連れて行くことにした。
どこに連れて行くか考えた。レントゲンでどうこうするより、整体が得意なところがいい。

地元で有名な○○整形は、以前、私のギックリ腰を運動不足と診断した。週に三日もバスケをするだけでは足りないと?そんなわけで信用していない。

あえて小さな整骨院に連れて行った。
体が斜め(笑)だったツノ丸が、まっすぐになって帰ってきた。さすが。
ただし、まっすぐになったのは体だけ。背骨や尾てい骨を先に治してもらったようで、首は曲がったまま。首は明日、治してくれるそうだ。
午後から学校に行っても良かったが授業は体育。見学するくらいなら安静にしていた方がいい。
ただでさえ成績が悪い体育の授業を欠席し、しかもバスケをする予定だっただけに残念そう。まあ、首が曲がったままでは、シュートは打てないけどね。

2010年11月24日 (水)

CPU切替器

知人がCPU切替器をくれた。
一組のキーボードとマウスとディスプレイで、8台のPCを操作できる。
うちでは2台の切替器を三つ使っているが、最近、それだけでは足りなくなってきた。
買い足そうと思っていたら、タダでもらってしまったという話。

これからは8台のパソコンを、いつでもスイッチ一つで切替え…あれ?
これってスイッチを押さなきゃならないのか。
今まではキーボードで切替えることができたのに、これは切替えスイッチを押さないといけないようだ。60cmも手を伸ばすなんて面倒だ。

2010年11月23日 (火)

GX520とか

DELL OptiplexGX520とFUJITSU FMV-C5200を買った。
HDDが故障して廃棄処分になったものを買い取った。
送料込みで2万円程度。
余っていたHDDを組み込んで、WindowsXPを再インストールしたところ、特に問題はないようだ。
GX520は、PentiumDが搭載されている。Dual-Coreなので、BOINC用に買ってみた。

2010年11月21日 (日)

納品

特別養護老人ホームに、FMV-C5200+LCD-173KWを2組納品した。
料金は合計で72,000円なり。

LCDの在庫がなくなったので、17インチLCD IO-DATA LCD-A173KW@11,540円、BBルータ IO-DATA NB-BBRL@2,207円なども購入。
母が新しいケータイを買ったので、MicroSDカードを買った。

2010年11月20日 (土)

コメリ巡り

設計事務所にFMV-C630と15'LCDを納品した。料金は25,200円なり。

仕事の帰りに、コメリの北勢店と阿下喜店に寄った。
この二つの店舗には、ハイブッシュ系品種はなく、ラビットアイ系品種だけがたくさん並んでいた。
ブルベリーの苗@298円×6を買ってきた。子供のために(ウソ)、Blueshowerの苗を買い占めた。
ラッキーなことに、愛用の育苗箱が半額で売られていたのでゲット。
育苗箱35型 スミグレー(3.0L)@77円×3。我が家では鶏の砂浴びにも使われている。
写真は後日。

通販で買ったLCD-A173KW@11,540円が届いた。LCD-A173KWはひじょうに安い。そろそろ在庫処分だろうか。

 

2010年11月19日 (金)

謝罪メーカー

謝罪メーカーで占ってみました。

Shazaiphp

えっ、この私が枯らした? それはないわ。
ブルーベリーだって、今まで枯らしたことないし。

2010年11月18日 (木)

BBの謎品種

ブルーベリーの本場、アメリカの登録品種は立派な品種ばかりだ。
日本では酸っぱい、甘くない、皮が厚いなどと、評価が低い品種があるが、それはジャムにすれば関係ない。

アメリカでは評価が低くて品種登録されなかった品種も、試験品種として日本に入ってきた。
こういった品種の中には、なぜか日本で高く評価され、勝手な品種名で流通しているものがある。
コメリの298円苗にも、試験品種のT-92やT-100が入っている。日本名はブルーシャワーとノビリス。
前者はタネが目立つし、後者は樹形がひどくて収量が低い。商用栽培においては致命的な欠点を持っている。

そういえば、どこかの教授が品種登録に失敗したミノウナントカという品種は、すべてアメリカの試験品種と酷似している。拒絶査定になっているけどね。

2010年11月17日 (水)

貸し農場

Rent a Trundle Farmhouse For $1 a Week Welcome!
アメリカで貸し農場が1週間で$1らしい。
場所はここ。興味のある人はこちら。楽しそうだ。

2010年11月16日 (火)

KNOPPIX

KNOPPIXの起動CDを焼いた。
KNOPPIXはCDから起動できるLinuxだ。Windowsが起動しなくなったHDDから、ファイルを取り出すのに便利。たった1枚のCDなのに、USBメモリなども自動で認識するし、webブラウザや、Officeソフトも起動できる。

FMVから取り出したHDDを元に戻し、KNOPPIXを起動した。すると、HDDが存在することは認識していたが、残念ながらマウントはできなかった。やはりHDDの管理領域が壊れているようだ。
客にはファイルの取り出しをあきらめてもらった。
私はまだあきらめていないけどね。まだ色々と手がある。

2010年11月15日 (月)

BS買占め

バスケの県大会は津市で行なわれていた。せっかくなので、近くにあるホームセンターというかコメリを回ることにした。
コメリには、10月頃、大実ブルーベリーというキャッチコピーが付いた苗が入荷している。
10.5cmポットの挿し木1年生苗で、価格は298円。
品種は10種類。そのうちラビットアイ系品種は、Bluegem、Blueshower(T-92)、Brightwell、Southland、Nobilis(T-100)の5種だ。
各品種は1パレットに2ポットずつ。大きな店舗には2パレット、小さな店舗に1パレットが入荷したようだ。

ウズ丸の自由研究にぴったり(ウソ)なので、Blueshowerの苗を集めることにした。
この品種は、樹勢が強く、シュートが少ないので、Homebell(RE)同様、接ぎ木の台木に向いているという。ラビットアイ系では最大の果実を誇るが、収量は少ない。

芸濃店、白子店、白塚店、河芸店を回って、各店舗で2ポットずつ、合計8ポットを買ってきた。
なお、四日市店、大矢知店、桑名店、菰野店、安濃店では既に購入済み。今週末の仕事のついでに、北勢店、阿下喜店も回る予定だ。

子供の自由研究だから、苗も堂々と玄関前に置いた。

2010年11月14日 (日)

ジュニアバスケ・決勝

ツノ丸はクラブチームの県大会だった。
初戦は小学生時代にも練習試合をしたことがある相手だった。途中、追いつかれる場面もあったが、さほど慌てることもなく逃げ切った。

決勝の相手は毎年、安定して強い隣地区。
3QTまでリードされたまま試合が続く。相手#5は、ディフェンスがついていても、高く飛んでシュートを決める。これにはまったく歯が立たない。#4の3Pも精度が高くて厄介だ。
まさにタレントがそろっているという感じだ。10点差くらいでついていくのが精一杯。
ただし、相手はどのQTでもチームファウルを四つ犯している。ファウルトラブルに期待。4QTに入って、相手チームの一人がファウルアウト。足がつってベンチに下がった選手も出た。相手チームの主力が次々にベンチに下がると、次第に点差が小さくなり、とうとう逆転した。
相手チームの3人目がファウルでベンチに下がる頃には、こちらは勝利を確信していた。
県大会を優勝し、これで東海大会への出場権も得た。

頭にツマミがついているがツノ丸。小さいからよくわかる。

Kentaikaihyosho

2010年11月13日 (土)

ジュニアバスケ・予選

中学生バスケのクラブチームの県大会があった。
予選リーグの初戦は88-49で勝利。
2戦目を前に監督から伝言。

あまり練習にならなかったので、試合が終わったら帰って練習する。ただし100点を取れば帰っていい。

時間を計算しながら戦い、100-20くらいで勝利。
3チームによる予選リーグを2勝し、明日の決勝トーナメントに進むことが決まった。
もちろん優勝を狙っている。

2010年11月12日 (金)

次郎さん収穫

畑に植えてある次郎のうち、早生品種をすべて収穫した。
この品種は肉質がいいが、それは堅いうちだけ。熟柿にしたとき、富裕のようにとろっとした肉質にならない。
早めに食べるのが向いている。
庭の富裕も10個ほど収穫した。

2010年11月11日 (木)

FMVメモリ覚書

中古パソコンを納品する予定があるので、手持ちのFMVのメモリを最適化した。
中古パソコンの販売は、コストを抑えることが重要。メモリが1.0GBも搭載されていてはもったいない。メモリが少ないパソコンに引越して使いたい。
FMVにはメモリのスロットが2本しかない。そのため512MBを載せるには、256MB×2本、あるいは、512MB×1本のメモリが必要となる。
搭載できるメモリの規格は、機種によって微妙に違う。

  • PC2100=FMV-C601
  • PC2700=FMV-C610/C310/C320
  • PC3200=FMV-C620/C630/C330/C5200

今となっては、128MBメモリはゴミみたいなものだ。512+128=640MBとして出荷すると、オマケとして活躍してくれるだろう。

2010年11月10日 (水)

うまいフェイジョア

一度の評価でフェイジョアの評価を下すわけにはいかない。
今回は岐阜県の果樹園からフェイジョアを取り寄せた。

試食したところ、和歌山産のフェイジョアよりもずっとうまい。和歌山県産がマイヤーズだとすると、岐阜県産はティフブルーてなところ。
残念ながら品種は教えてもらえなかったが、果皮がつるっとしているから予想は付くね。

Feijoa10yen

これでフェイジョアがそこそこおいしいことはわかった。だが、我が家ではフェイジョアなんて植える価値なし。
イチジクとカキとミカンが食い放題なのに、わざわざフェイジョアを植えるなんてバカだ。今ある5本で十分だ。

2010年11月 9日 (火)

駅伝大会2010

駅伝大会のため、ツノ丸は授業には出ずに会場となる中央緑地へ出かけた。
とはいうものの、ツノ丸は補欠なので走ることはない。補助員としてサポートに回った。
先日のかもしかマラソン大会で入賞したツノ丸でさえ正選手には入れなかった。今年のチームはかなり速いらしい。
NA中学は陸上では無名校だが、みんなを驚かせてみたい。

その無名校は1区でたぶん2位に着けた。他の中学はまぐれだと思っていたはず。だが2区は区間2位の記録で1位に浮上。
そのまま各選手が上位を維持したまま、アンカーにタスキをつないだ。この時点でなんと2位。
アンカーは学校最速。
だが彼は平常心で走るのが苦手だった。バスケの試合でも、気合が空回りしてファウルアウトすることが多かったし、先日のかもしかマラソンでもツノ丸に敗れている。
今回も自分のペースがわからず、ツノ丸よりも遅いペースで走っていた。しかもそれに気付かないくらいテンパっている。速かったのはラストスパートだけ。
区間記録を狙っていたエースが、予想外(ツノ丸的には想定内)の13位と撃沈。
みんなの貯金で4位入賞するのが精一杯だった。
監督的には、かもしかマラソンに続いて二度目のガッカリだったが、県大会への切符を手に入れた。

続いては女子。女子は優勝こそ狙っていなかったが、安定した走りでこちらも5位入賞を果たした。
男女一緒に県大会に行けることになった。

2010年11月 8日 (月)

FMV-C5200セットアップ

先日落札したFMV-C5200は、リカバリが済んでいた。
WindowsUpdateをかけてSP3の更新を済ませ、それが終わったら、BOINCをインストールして半月ほど通電し、動作確認とする。
BOINCの計算量は現在、3,900/530,000位あたり。年内にあと900位くらい順位を上げたいところだ。

2010年11月 7日 (日)

牛キムチクッパ丼

両親の夕食は本人たちに任せて、家族全員でバスケに出かけることにした。
バスケ前の夕食は、家族そろって吉野屋に出かけた。新発売の牛キムチクッパ丼を食べるためだ。辛くてうまかった。

草バスケの参加者は12人。そのうち半分が子供だった。
試合をしながら、ウズ丸のディフェンスがひじょうに悪いことに気付いた。
ツノ丸に抜かれるのは仕方がないが、ディフェンスの勢いで置き去りにされ、その後を追っていない。
置き去りにされるくらいなら、勢いよく近寄らなければいい。抜かれても、後ろから追いかけてくれば1on2の形に持ち込めるが、それができないとカバーした味方が1on1になる。
何度言っても同じミスを犯すので、罰として夜遅くまでランニング。
ウズ丸がボールマンを追わないクセは、チームにも悪い影響を与えていると思う。早く直さねば。

2010年11月 6日 (土)

駅伝の試走

ツノ丸は駅伝の試走に出かけた。
この日は記録会を兼ねていたが、風邪をひいて治ったばかりということもあってタイムが伸びなかった。
あえなくレギュラーから落選した。ツノ姉とツノ丸合わせて、これで6度目の補欠…。

2010年11月 5日 (金)

フェイジョアがまずい

和歌山県の果樹園から取り寄せたフェイジョアを試食した。
育てているのは5品種だが、品種はわからないとのこと。
聞いた5品種の中から、小さくて早生というならクーリッジのはず。だがこれが、実生苗かと思うほどおいしくない。

落果の影響か、半分ほどは傷んでいて食べられないし。苦味や渋味が目立つ。
ポポーと同じで、フェイジョアはわざわざ植えなくていいかなあ。
困ったことにたくさんあるので、追熟しながら食べるつもりだが、たぶんこれはおいしくならないんじゃないかなあ。

Feijoawakayama

2010年11月 4日 (木)

FMV-C5200落札

在庫のパソコンが少なくなってきたので、FMV-C5200を3台落札した。落札価格は6,000円。これなら送料を加えても7,000円で収まる。
メモリを768MB搭載しているので重宝しそうだ。

2010年11月 3日 (水)

FMV-C5200納品

予定よりも納期が早くなったが、FMV-C5200を納品した。CeleronD、CD-R、メモリ512MBで21,000円なり。
引き続き、HDDに入っているデータを抜き出す作業をしている。

庭のカキを35個収穫した。今日までで合計50個を収穫したことになる。今年はいくつ実ったのか数えるつもりだ。

2010年11月 2日 (火)

早く色付くカキ

うちの庭には私より年上のカキが植えてある。品種は富裕。うちの富裕は本来、もう少し遅くに熟すのだが、ヘタムシに食害を受けた果実は早く色付く。
普通に色付いているように見えるが…。
Kakibottom

皮をむくと、ヘタの裏側に黒いヘタムシの食害痕がある。
Kakihetamushi

皮をむいた時に見かけが悪いものの、味も変わらない。早い時期から食べられるので、これはこれで重宝している。
ヘタムシの被害を受けた実は、普通は落果してしまうものだが、うちはヘタムシを殺すため、パダンという農薬を一度だけ散布する。そのため落果せずに成熟するカキが多いようだ。

2010年11月 1日 (月)

メモリ不足

先日、貸したパソコンが壊れたとの連絡があった。
うちで普通に使っていたパソコンだったが、フレッツ光の設定CDからソフトをインストールすると、数日でパソコンが起動できなくなる。
設定CD-ROMをセットすると、ウイルスバスターなどのソフトがインストールされるという。貸していたパソコンのメモリは384MB。やはりメモリ不足が怪しい。
次に納品するパソコンは512MBだけど足りるのだろうか。


« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

最近のトラックバック