« ポポー落札 | トップページ | パソコン修理 »

2010年9月24日 (金)

宝交早生

先日も書いたが、父に頼まれてイチゴの苗を育てている。
品種は「さちのか」。今時の品種なので性質が弱い。
それとは別に自分用に「麗紅」や「宝交早生」の苗も作ることにした。宝交早生や麗紅は、とても古い品種で、今時のイチゴと比べると品質はイマイチだ。しかし病気に強くて、とても育てやすい。

イチゴといえば、白鳥イチゴ研究所はご存知だろうか。
イチゴの品種改良に取り組んでいる研究所で、ブログは育種の参考にもなるし、読み物としても良い。
ただ残念なことにジャイアンツファン。白鳥3号という品種が長い間、欠番だったことからもそれはわかる。

« ポポー落札 | トップページ | パソコン修理 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

白鳥イチゴと言うのは初めて知りました。甘みが強くて病気に強いなんて良いですね。
我が家のは今年の夏、葉に黒い斑点が出て1本枯れました。とよのかは元気なんですけど、私の育て方が悪いのでしょう、なかなか実を付けてくれません。

>ただ残念なことにジャイアンツファン。白鳥3号という品種が長い間、欠番だったことからもそれはわかる。

野球のことはさっぱりわからないので、白鳥3号がなぜ欠番だったのかさっぱりわからず、なんだかモヤモヤします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/37018496

この記事へのトラックバック一覧です: 宝交早生:

« ポポー落札 | トップページ | パソコン修理 »

最近のトラックバック