« 直した | トップページ | Fukuberry(RE)にコガネ »

2010年7月12日 (月)

イラガ

雨が続いたので、久しぶりに庭の鉢を観察した。
Dixi(NH)、Darrow(NH)、Sharpblue(SH)、Brigitta(NH)、Brightwell(RE)、Blueshower(RE)を収穫した。
Brigitta(NH)は本日で終了。枝が華奢な感じだが、なかなかいい品種だった。うちの主力候補だ。

そういえば、Spartan(NH)がこんな姿になっていた。
Bbiragahigai

注意深く、葉をめくると、こんな奴がいた。
Bbiraga

カキの木でよく見かけるイラガだ。地元ではオコゼと呼ばれている。体にトゲがあり、触れるととても痛い。葉ごと切り取って焼却した。

« 直した | トップページ | Fukuberry(RE)にコガネ »

園芸」カテゴリの記事

コメント

子供のころ、柿畑に入ると
「オコゼに刺される」とよく言われました。
実際に見たこともないし・・・刺された子も一人しか知りませんが・・・
結婚して、その話をしても・・・こちらでは“オコゼ”が通じませんでしたcoldsweats01
“イラガ”も知らなかったのですが・・・
でも、“オコゼ”の正体がわかりましたhappy01

うちはオコゼ1匹につき10円の賞金をかけているので、子供たちが毎日、カキの木を見上げています。
小さな幼虫は集団になっているので、200円のお小遣いになりますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/35779068

この記事へのトラックバック一覧です: イラガ:

« 直した | トップページ | Fukuberry(RE)にコガネ »

最近のトラックバック