« Fukuberry(RE)にコガネ | トップページ | JA四季菜 »

2010年7月15日 (木)

BB日誌

Darrow(NH)、Dixi(NH)、Brightwell(RE)、Tifblue(RE)、Blueshower(RE)、Homebell(RE)を収穫した。ハイブッシュ系品種はこれでおしまい。
Blueshowerは20mmを超える実を付ける。ラビットアイ品種で20mmを超える品種は少ないし、味も悪くない。人によっては種が気になるかもしれないが、我が家では気にする人はいない。クワやイチゴと変わらない。

うちはHomebellを台木用品種として育てているため、あまり収穫はない。近所のお宅の庭にあるHomebellは、ブドウのような果房が真っ黒に色付いている。家人は気付いていないようだが。

Tifblueは少し裂果があったが、特に問題はない。ところで、うちのTifblueはなぜか開帳性。収穫期も早いような気がするし、本当にTifblueだろうか。
写真は後日。

« Fukuberry(RE)にコガネ | トップページ | JA四季菜 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/35779997

この記事へのトラックバック一覧です: BB日誌:

« Fukuberry(RE)にコガネ | トップページ | JA四季菜 »

最近のトラックバック