« ミニトマトの行灯 | トップページ | インターネットの不具合 »

2010年6月13日 (日)

春季大会・最終日

ウズ丸は春期大会の順位決定戦。対戦相手は予想していたUBWではなく、SBKだった。

ウズ丸は2QTしかプレイしていない。コーチの指示通りにロングパスを投げなかったという理由らしい。
最初は何本かロングパスを投げることができたが、受け手にマークが付くと、投げる場所がない。監督にドライブを禁止されているので板挟み。
パス先を探す間に、ターンオーバーを犯したのが、よほどコーチの気に障ったようだ。勝てる点差だったが、後半は試合に出してもらえなかった。

ウズ丸のいない後半は、プレスに耐えられずターンオーバーを量産。特に4QTは、ハーフラインすら越えられない状態だった。
ディフェンスも、ゾーンで固めた外から、おもしろいようにロングシュートを決められて大敗した。
外から試合を見て、何か感じるものがあればいいのだが。
春期大会は3勝3敗で6/11位。昨年と同じ順位だった。

ディフェンスを利き腕と反対側に寄せ、ダッシュしてパスを出すと良かったと思うが、ウズ丸は思い付かなかったようだ。また教えておこう。
ガードの3人でウズ丸をプレスして、ロングパスを出す練習をさせてくれると助かるんだが。
そういえばクロスオーバーもヘタだな。

ツノ丸たちもBTM杯という大会があった。
チームは優勝を狙っていたが、ツノ丸がフェイスガードを振り切れずに2回戦で敗れた。3位決定戦で勝ち、3/8位としたものの、残念な結果に終わった。

« ミニトマトの行灯 | トップページ | インターネットの不具合 »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/35244236

この記事へのトラックバック一覧です: 春季大会・最終日:

« ミニトマトの行灯 | トップページ | インターネットの不具合 »

最近のトラックバック