« 庭先レポート | トップページ | 優秀賞 »

2010年6月 9日 (水)

BB接ぎ木報告

トゲなしノイバラの苗を畑に移植した。台木として使えるような性質を持っているといいのだが。

ブルーベリーは、勢いのある新梢が次々にシャシャンボツバメスガの被害を受けている。収穫期は消毒もできないので、しおれた部分を切り取るだけだ。これでも幼虫は出てこないので価値がある。
ブルーベリーの根元には、マルチ代わりにマンネングサを植えているが、そのマンネングサにも害虫が発生した。こちらは遠慮なく殺虫剤で皆殺し。

そろそろ接ぎ木がうまくいったかどうかがわかる頃だ。
接ぎ木が成功した思われる苗が19本、経過観察中が12本、失敗が7本ある。経過観察中の苗というのは、脱走した鶏に新芽を食われた苗だ。

Tsugikiok6 Tsugikichecknow Bbtsugikiallng
おまけでシャシャンボに接ぎ木したHerbert(NH)。
Bbtsugikishashanbo

« 庭先レポート | トップページ | 優秀賞 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/35214611

この記事へのトラックバック一覧です: BB接ぎ木報告:

« 庭先レポート | トップページ | 優秀賞 »

最近のトラックバック