« Spartan(NH)の大きさ | トップページ | BB本日の収穫 »

2010年6月19日 (土)

30年生Rancocas(NH)

ブルーベリーのRancocas(NH)は古い品種で、小粒だが味がいい。

以前にも書いたが、この株はシャシャンボに接ぎ木して子供の頃から栽培していた。2000年あたりにボクトウガにやられたが、自根も出していたようでシュートから復活した。何株にも分かれた苗を鉢上げして今に至る。

小粒なので世間の評価は低いが、豊産なので小粒なのはしかたがない気がする。味もいいので、子供たちには大人気だ。
Bbrancocus100624

« Spartan(NH)の大きさ | トップページ | BB本日の収穫 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、こんばんは。リベイルさんとこから来ました。
30年前に接木それもシャシャンボ台木とはすごいですわ。小粒が残念ですが豊産性で味が良いのと
30年間ブルーベリーを味見してこられた事がすばらしい。

>NH.さん
当時、私は小学生でした。
なぜか愛読書の一冊が「くだもの」という本でした。
その本で紹介されていた接ぎ木を試したくってしかたがなかったんです。
ユスラウメにリンゴを接ぎ木したり、いろいろやってました。
ブルーベリーは、スノキ属の植物ならと考え、シャシャンボに接ぎ木しました。
今ではほとんど残っていないGoldTraube(NH)や、まだ珍しかったキウイも買った記憶があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/35480124

この記事へのトラックバック一覧です: 30年生Rancocas(NH):

« Spartan(NH)の大きさ | トップページ | BB本日の収穫 »

最近のトラックバック