« 歯科検診 | トップページ | キュリオム »

2010年5月 1日 (土)

10本シュート

GWは子供たちにミドルシュートの練習をさせることにした。
パスキャッチからの平凡なシュート練習だ。
エンドライン付近に走り込んでパスを受け、その位置でシュートを打つ。シュートを打ったら壁にタッチをしてダッシュで戻る。これをシュートが10本入るまで繰り返す。
パスを入れる方はリバウンドを拾ってドリブルをつき、シューターが走り込むのに合わせて、片手で鋭いパスを入れる。
パサーにもシューターにも練習になるので気に入った。

この練習は、最後のシュートを入れると、ボーナスでもう1本シュートが打てる。それを入れると、もう1本シュートが打てる。ボーナスシュートは、シュートを外すまで打ち続けられるのだ。
得点は10本のシュートを入れるまでの試投数。ボーナスシュートでは試投の数をマイナスしながらカウントする。

たとえばパーフェクトは10点だが、その後にボーナスを3本入れると7点となる。数は少ないほど優秀。

 

« 歯科検診 | トップページ | キュリオム »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/34527740

この記事へのトラックバック一覧です: 10本シュート:

« 歯科検診 | トップページ | キュリオム »

最近のトラックバック