« SH系品種開花 | トップページ | 箱入りきよみちゃん »

2010年4月 9日 (金)

ヤマモモ発芽

昨年、ヤマモモの瑞光の種をまいたのだが、これがようやく発芽してきた。
ヤマモモの成木の葉には鋸歯がないが、幼樹には鋸歯があるためサクラに似ている。種の形は小梅にそっくりだ。

ヤマモモに混じっている雑草を抜いていたら、あちこちにオキザリス・セルヌアの芽が出ていることに気付いた。
昨年、母が1鉢もらってきたのが脱走したようだ。咲けばきれいだが、どこにでも根付いてしまう厄介な雑草である。
母は今年も別のオキザリスをもらってきたようだ。個人的には焼却炉に飾って欲しいくらいだ。
オキザリスをせっせと抜いていたら、クリスマス・ローズもあちこちに芽を出していた。
親株は、隣の畑の人に差し上げたのだが、そのタネがこぼれていたらしい。こちらは一応、鉢上げしておこう。

写真はヤマモモの発芽。アサガオの実の皮も写っている。

Yamamomome100405

« SH系品種開花 | トップページ | 箱入りきよみちゃん »

園芸」カテゴリの記事

コメント

あの硬い殻をぱっくり割って芽が出るのですから、植物の成長時の力強さって驚愕ものです。やまももの生は、酸味が効いていますね~。
あれはジャムが美味しいのでしょうか?

>>Reveilleさん
原種は酸っぱいのですが、品種モノは結構甘いです。
森口や秀峰だと生で食べるのが一番じゃないでしょうか。
うちは食べきれないのでジュースにしています。
うちで栽培している木はまだ若いのですが、品種モノのヤマモモばかり植えたと思われる公園が近くにあって、食べ放題になっています。
ならばどうしてまだ植えるのかと、嫁は思っているはずです。

>森口や秀峰だと生で食べるのが一番じゃないでしょうか。

私が食べた戴き物がたまたま酸っぱかったみたいですね。ネットで調べたら、↑の品種は甘いのですね。
知りませんでした。

>うちは食べきれないのでジュースにしています。

イチゴ味でもないし、味の表現が難しそうですが、何味近いですか?

>食べ放題になっています。
ならばどうしてまだ植えるのかと、嫁は思っているはずです。

何と羨ましい・・(笑)
で、どうしてですか?(爆・・・と私も思いました。
ご結婚記念か何かでしょうか。しっかり楽しんで来て下さいね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/34143404

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマモモ発芽:

« SH系品種開花 | トップページ | 箱入りきよみちゃん »

最近のトラックバック