« 蛍光灯 | トップページ | 3Pシュート »

2010年4月 3日 (土)

園芸店リポート

カインズに来たついでに、園芸コーナーをチェック。
キウイの紅妃が売っていた。ペア鉢でオス木の早雄がセットになっていて3,000円だったかな。紅妃は開花が特に早いため、早雄がないと受粉に失敗する。セットになって販売されていると間違えなくていい。
先月から並んでいるブルーベリーの1mくらいの980円苗はまだ残っていた。ブルーシャワーくらいなら買ってもいいが、隣に嫁がいてはどうしようもない。

その後、帰り道を間違えて(笑)、花ひろばに立ち寄った。
ビワの福原早生(クイーン長崎)@2,980円は良苗。私が買ったものよりずっと大きくて、枝が出ているものさえあった。
私のお目当ての…あ、道に迷ったんだっけ。カラタチの苗木を探したが売っていなかった。
鉢花のコーナーに開花しているブルーベリーがあった。
品種はラビットアイ系品種の御三家とバルドウイン@1,980円。今年から収穫ができる大きさだが、2,000円だったらたいして安くはない。
しかし、花ひろばは月曜日になると鉢花が30%OFF。バラや果樹苗などは割引きにならないが、鉢物とした並んでいるブルーベリーは果樹苗ではない。
つまり月曜日に買えば1,400円になる。2年生の挿し木苗よりずっとお値打ち。早生のウッダードと晩生のバルドウインをセットで買うのがおすすめ。
ポポーとクルミの品種が充実していた。どちらもなかなかお目にかかれない品種が並んでいて興味があったが、嫁の機嫌が悪くなる前に撤退した。

« 蛍光灯 | トップページ | 3Pシュート »

園芸」カテゴリの記事

コメント

うふふ、とても楽しい(^m^)レポートでございました(笑)
最近、笑えるネタが少なかったので、心にオアシスですね~。
ここ2週間ばかり、平日と土曜日が残業続きで休みが日曜日のみ。その日曜日もそれぞれの親の家から召集がかかってしまうので、まともにHCに行けてません。
私も、きっと道に迷ってブルーベリーのところへふらふら~っと、ですよ。
ブルーベラーってどうしてこんな風にあるのでしょうね???
あんまり考えたことはなかったけれどポポーやくるみにも品種があるのですね。

>>Reveilleさん
ポポーやクルミは、あまり品種改良が進んでいないようですが、それでも大実でおいしい品種が存在するようです。
果実を出荷できず、そして加工してジャムにもできない果樹は、用途が限られるので品種改良が進まないのでしょうね。
このあたりはフェイジョアも同様です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/34068845

この記事へのトラックバック一覧です: 園芸店リポート:

« 蛍光灯 | トップページ | 3Pシュート »

最近のトラックバック