« ヤマモモ発芽 | トップページ | ビオトープの手入れ »

2010年4月 9日 (金)

箱入りきよみちゃん

Yahoo!オークションで「きよみ」を10kg落札した。
減農薬で生産、エコファーマーの認定を受けている生産者から買った。今度はミカン箱一つ分だ。

Kiyomi10kg100409
見かけは出品されていた写真通りなので問題ないが、「きよみ」以外の品種がいくつか混じっているのには閉口した。それに貯蔵臭がひどいものがいくつか混じっていた。貯蔵臭がひどいものは廃棄。甘苦くて食えたものではない。
こんな具合だから、本物の「きよみ」にはたくさんのタネが入っていた。小皿いっぱいのタネをまけば、いろんな柑橘類が育ちそうだ。

Kiyomikawamuki100409

« ヤマモモ発芽 | トップページ | ビオトープの手入れ »

園芸」カテゴリの記事

コメント

>「きよみ」以外の品種が何個も混じっているのには閉口した。

あ、それありますね。はるみの袋にどう見てもデコポンらしきものが入っていることが多かったです。
デコポンも美味しいですが、やっぱりはるみがお目当ての時にデコポンが入っていると、全部はるみのを選んじゃいます(笑)

はるみも若木だと、デコポンのような形状になりますよ。
生産者もそれは間違えないと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/34157555

この記事へのトラックバック一覧です: 箱入りきよみちゃん:

« ヤマモモ発芽 | トップページ | ビオトープの手入れ »

最近のトラックバック