« NXTでBluetooth | トップページ | 県大会・初日 »

2010年1月22日 (金)

コントローラの製作

自宅でレゴの仕事を続けている。
Bluetoothで遠隔操作ができるようになったので、軽快に作業が進む。ツノ丸も一緒になって、好き勝手な物を作っている。
私は手持ちのコントローラを作っていたのだが、ツノ丸はレバー式のコントローラを作った。
左右のレバーを前後に動かすことで、フォークリフトの左右のタイヤを制御する。ツノ丸は稲刈りの手伝いで乗ったコンバインと同じ方式にしたとのこと。なるほどね。タッチセンサを四つも使った贅沢なメカだ。
プログラムを見せてもらうと、ちょっとおバカな感じがしたので修正を加えた。
写真はツノ丸バージョンのコントローラ。

Liftcontroler100127

昨日も書いたが、通信プログラムなどについては、NXCの日本語マニュアルの「XI. ロボット間の通信」を参考になる。
私が組んだプログラムも参考になるかもしれない。

« NXTでBluetooth | トップページ | 県大会・初日 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/33102814

この記事へのトラックバック一覧です: コントローラの製作:

« NXTでBluetooth | トップページ | 県大会・初日 »

最近のトラックバック