« 県大会予選 | トップページ | ノートパソコン注文 »

2009年12月13日 (日)

県大会予選二日目

ウズ丸たちは県大会予選二日目。
初戦の相手はUMBC。今年一度も勝っていない相手だ。

1QT、ウズ丸は長身Cと一緒に出てきた。相手は長身Cに合わせたのか、主力選手を余分に入れたようだ。
前回、YAKはヘタなゾーンやゾーンプレスを使おうとしたが、まるで機能しなかった。今大会は普通のマンツーマンで戦うらしい。
ウズ丸はPGとしてボール運び専門だった。セットオフェンスでは、パスを出して全力でサイドに切れる動きが目立った。
ウズ丸は#4をディフェンスに参加させまいとしていたらしい。その作戦はうまくいったように見えるが、それは相手も同じだと思う。#4を注ぎ込んでまでウズ丸を止めようとしたのなら、相手の方がより作戦的に成功したように思う。得点だって1QTでは、相手の方が上回ったわけで。
長身Cはディフェンスが厳しくて機能しなかった。特にミスはなかったが、敵のロングシュートがよく決まり、1QTは数点を追う形で終えた。
2QT、相手は1QTに主力を投入したためか、ディフェンスが弱い。次第に差を詰めてとうとう逆転した。

後半、YAKは全員6年生で固めた。たが今日は身長順ではなく、運動神経のいい順だった。
ディフェンスは双方が普通のマンツーマン。マンツーマンは誰に対して頑張ればいいかが、わかりやすい。ゾーンのように疲れた選手がカバーをさぼることがない。
とにかくフリーで相手にシュートを打たせない。誰かが抜かれてもカバーが来るし、ブロックにも飛ぶ。敵のジャンプシュートに、4人がブロックに飛ぶ場面もあった。

最後になってようやくバスケらしいバスケで、今年初めてUMBCに勝った。今年最後の大会を優勝で終えることができた。来年は県大会だ。


« 県大会予選 | トップページ | ノートパソコン注文 »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/32613605

この記事へのトラックバック一覧です: 県大会予選二日目:

« 県大会予選 | トップページ | ノートパソコン注文 »

最近のトラックバック